スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 高山しのぶの漫画「ハイガクラ」2024年にTVアニメ化 ティザービジュアル公開

ニュース 2023年8月24日(木)21:00

高山しのぶの漫画「ハイガクラ」2024年にTVアニメ化 ティザービジュアル公開

ティザービジュアル

ティザービジュアル

(C)高山しのぶ・一迅社/ハイガクラ製作委員会

イメージを拡大

あまつき」「花燭の白」で知られる高山しのぶ氏の漫画「ハイガクラ」のテレビアニメ化が決まり、2024年に放送予定であることがわかった。高山氏が描き下ろしたティザービジュアルも公開された。

(C)高山しのぶ・一迅社/ハイガクラ製作委員会

イメージを拡大

2008年に連載を開始し、現在は「ゼロサムオンライン」で連載中の同作は、神仙と人間が暮らす世界「仙界」を舞台に、崩壊の危機に瀕した仙界を救う歌士たちの戦いを描くアクションファンタジー。「潔斎」と呼ばれる術を使いながら世界中に散らばった神々を捕らえる歌士・一葉(いちよう)が、従神・滇紅(てんこう)とともに、仙界崩壊の鍵を握る凶神・四凶を探し求める。

また「高山しのぶ展」の開催も決まり、東京・有楽町マルイで9月23日~10月9日、大阪・なんばマルイで10月20日~11月5日に行われる。

イメージを拡大

高山氏のコメントは以下の通り。


【高山しのぶ(原作者)】

イメージを拡大

隔月刊の雑誌で細々描き始めてから、今年で15 年目。
その年月経過っぷりにも驚きですが、そんな15年目にまさかのアニメ化決定…!
今でも驚きが抜けません。企画実現までに、沢山応援と尽力をくださった皆様、本当に有り難う御座いました。
漫画とアニメ。どちらのハイガクラも、これからもどうぞよろしくお願いします!

作品情報

ハイガクラ

ハイガクラ 0

仙界。神仙と人間が暮らすその世界は、崩壊の危機に瀕していた。潔斎と呼ばれる術を使いながら世界中に散らばった神々を捕らえる歌士・一葉(いちよう)は、従神・滇紅(てんこう)とともに仙界崩壊の鍵を握る...

2024アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ティザービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ