スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「デリコズ・ナーサリー」に森田成一、小西克幸、下野紘、佐藤拓也が出演 アニメ映像初披露のティザーPVも公開

ニュース 2023年9月11日(月)21:00

「デリコズ・ナーサリー」に森田成一、小西克幸、下野紘、佐藤拓也が出演 アニメ映像初披露のティザーPVも公開

(C)末満健一/デリコズ・ナーサリー製作委員会

イメージを拡大

オリジナル演劇作品「TRUMP」シリーズをテレビアニメ化する「デリコズ・ナーサリー」に、森田成一小西克幸下野紘佐藤拓也の出演が決定した。ティザーPVとキービジュアルも公開されている。

演劇「TRUMP」シリーズは、吸血種と人間種が反目しながらも共生する社会を舞台に、永遠の命をもつとされる伝説の吸血種「TRUMP」の不死伝説に翻弄される人々の姿を描く。舞台「刀剣乱舞」や舞台「K」などでも知られる劇作家の末満健一により2009年にスタートし、以降は世界観を同じくする「LILIUM」「SPECTER」「グランギニョル」など多数のシリーズ作品が上演されている。

ダリ・デリコ:森田成一

ダリ・デリコ:森田成一

(C)末満健一/デリコズ・ナーサリー製作委員会

イメージを拡大

末満自らシリーズ構成・脚本を担当するアニメ版「デリコズ・ナーサリー」では、壮麗なゴシック世界を舞台に、高貴な血統の者たちによるドタバタ育児奮闘記が展開。名門デリコ家の貴族で、吸血種たちの最高統治機関である「血盟議会」のエリート議員として将来を嘱望されるダリ・デリコは、子育てに奮闘するなかで議会からある任務を命じられてしまう。一方、ちまたでは吸血種を狙った謎の連続殺人事件が発生し、ダリと因縁のある反社会組織「ペンデュラム」がその黒幕と目されていた。ダリは育児と任務をみごと両立すべく、仲間たちとともに立ち上がる。

ゲルハルト・フラ:小西克幸

ゲルハルト・フラ:小西克幸

(C)末満健一/デリコズ・ナーサリー製作委員会

イメージを拡大

エンリケ・ロルカ:下野紘

エンリケ・ロルカ:下野紘

(C)末満健一/デリコズ・ナーサリー製作委員会

イメージを拡大

サディスト気質の高慢な性格ながら、亡き妻との約束を守るため、2人の子どもの育児に向き合う主人公のダリ役を森田が担当。血盟議会からの任務を拒否したダリを説得すべく、彼のもとを訪れる同期議員で、ダリとは反発し合いながらも互いに認め合うゲルハルト・フラを小西、ダリの実力を認め、常識はずれな言動にも寛容な態度を見せるエンリケ・ロルカを下野、自身の階級と使命に誇りをいだき、育児より任務を最優先させるディーノ・クラシコを佐藤が演じる。いずれも、幼い子どもをもつ父親の吸血種たちという役どころ。

ディーノ・クラシコ:佐藤拓也

ディーノ・クラシコ:佐藤拓也

(C)末満健一/デリコズ・ナーサリー製作委員会

イメージを拡大

(C)末満健一/デリコズ・ナーサリー製作委員会

イメージを拡大

アニメ映像初披露となるティザーPVには、各キャラクターがボイス付きで登場。種の存続に関わる使命を拒否しようとするダリに対して、ゲルハルトらが苛立ちを覚えるシーンや、ダリが「子育てを極めてみたい」と宣言する一幕が収録されている。キービジュアルには赤ん坊を抱えたダリら4人の吸血種と、彼らの子どもと思しき少年少女が食事する姿が描かれている。

作品情報

デリコズ・ナーサリー

デリコズ・ナーサリー 1

名門デリコ家の貴族であり、将来を嘱望されている《血盟議会》のエリート議員 、ダリ・デリコ。吸血種たちの最高統治機関である《血盟議会》からある任務を命じられるものの、ダリはにべもなく断ってしまう。...

2024夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ディーノ・クラシコ:佐藤拓也
  • エンリケ・ロルカ:下野紘
  • ゲルハルト・フラ:小西克幸
  • ダリ・デリコ:森田成一

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組