スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「変人のサラダボウル」24年にTBSほかでオンエア スタッフやティザービジュアル公開

ニュース 2023年10月10日(火)21:00

「変人のサラダボウル」24年にTBSほかでオンエア スタッフやティザービジュアル公開

ティザービジュアル

ティザービジュアル

(C)平坂読/小学館/「変人のサラダボウル」製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「変人のサラダボウル」が、2024年にTBSほかで放送を開始することがわかった。あわせて、スタッフ、ティザービジュアルが公開されている。

原作は、ガガガ文庫(小学館刊)から刊行中の「僕は友達が少ない」の平坂読氏による群像喜劇。岐阜県岐阜市を舞台に、貧乏探偵・鏑矢惣助(かぶらや・そうすけ)と、異世界から転移してきた魔術を操る皇女サラが前向きにたくましく生きる姿が、女騎士リヴィアや、鬼畜弁護士、別れさせ工作員、宗教家といった変わり者たちにさまざまな影響を与えていく。原作小説は第5巻までリリースされ、小学館のマンガアプリ「サンデーうぇぶり」では山田孝太郎氏によるコミカライズ「変人のサラダボウル@comic」も連載中。

監督は「チート薬師のスローライフ~異世界に作ろうドラッグストア~」の佐藤まさふみが務め、シリーズ構成および脚本は原作者の平坂氏とともに、「MFゴースト」の山下憲一が担当する。キャラクターデザインは「ヤマノススメ Next Summit」に演出などで参加した福地和浩が手がけ、アニメーション制作は「カッコウの許嫁」のSynergySPと、「Fairy蘭丸 ~あなたの心お助けします~」のスタジオコメットが担当する。

ティザービジュアルには、舞台となる岐阜市を駆け回るサラと、彼女に振り回される惣助の姿が描かれている。

作品情報

変人のサラダボウル

変人のサラダボウル 3

貧乏探偵、鏑矢惣助が尾行中に出逢ったのは、魔術を操る異世界の皇女サラだった。なし崩し的にサラとの同居生活を始める惣助だが、サラはあっという間に現代日本に馴染んでいく。一方、サラに続いて転移してき...

2024春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。