スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「映画 すみっコぐらし」第3作、井ノ原快彦が降板 ナレーションは本上まなみひとりに

ニュース 2023年10月13日(金)12:30

「映画 すみっコぐらし」第3作、井ノ原快彦が降板 ナレーションは本上まなみひとりに

本上まなみのみのナレーションで公開される

本上まなみのみのナレーションで公開される

(C)2023 日本すみっコぐらし協会映画部

イメージを拡大

劇場アニメ「映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ」のナレーションを担当する井ノ原快彦が降板することが10月12日、公式サイトで発表された。

井ノ原は映画第1作から本上まなみと2人でナレーションを手がけてきたが、本作は本上まなみひとりのナレーションにて公開される。

公式サイトでは、井ノ原がジャニーズ事務所(10月17日付けで「SMILE-UP.」に名称変更)の副社長、および新たに設立されるエージェント会社の副社長に就任することをうけ、製作委員会とジャニーズ事務所が協議した結果、「映画 すみっコぐらし」シリーズのコンテンツ特性と現状をふまえ総合的に判断したためと降板の理由が説明されている。

同作は、サンエックスが展開する人気キャラクター「すみっコぐらし」の劇場アニメ化第3作。古びれたおもちゃ工場が舞台で、主題歌は「Perfume」書き下ろしの「すみっコディスコ」。11月3日から全国公開。

作品情報

映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ

映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ 0

とある日、すみっコたちは森のはずれで古くなった建物を見つける。そこはおもちゃを作る工場だった。「いっしょに作ってみよう!」手先が器用なしろくまはミシン、ぺんぎん?は虫めがねでけんぴんなど、それぞ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。