スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 極道の孫同士によるラブコメディ「来世は他人がいい」TVアニメ化 原作最新刊PVに石田彰、遊佐浩二、神谷浩史が出演

ニュース 2023年10月23日(月)19:00

極道の孫同士によるラブコメディ「来世は他人がいい」TVアニメ化 原作最新刊PVに石田彰、遊佐浩二、神谷浩史が出演

原作単行本の書影

原作単行本の書影

(C) 小西明日翔/講談社

イメージを拡大

「アフタヌーン」で連載中の漫画「来世は他人がいい」(作:小西明日翔)のテレビアニメ化が決定した。

小西明日翔氏によるアニメ化記念イラスト

小西明日翔氏によるアニメ化記念イラスト

(C) 小西明日翔/講談社

イメージを拡大

同作は、極道の組長の孫として育った女子高生・染井吉乃が、同じく極道の家の孫・深山霧島の婚約者になったことからはじまるラブコメディ作品。単行本の累計発行部数が280万部を突破し、「次にくるマンガ大賞2018」でコミックス部門1位となっている。

テレビアニメ化決定にあわせて、石田彰遊佐浩二神谷浩史が出演する原作単行本第8巻発売記念PVが公開されている。

フォトギャラリー

  • 原作単行本の書影
  • 小西明日翔氏によるアニメ化記念イラスト

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。