スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「少年ジャンプ+」連載「ラーメン赤猫」アニメ化決定 原作者から喜びのコメント

ニュース 2023年11月27日(月)00:00

「少年ジャンプ+」連載「ラーメン赤猫」アニメ化決定 原作者から喜びのコメント

ラーメン屋の店長・文蔵(ぶんぞう)を描いたティザービジュアル

ラーメン屋の店長・文蔵(ぶんぞう)を描いたティザービジュアル

(C) アンギャマン/集英社・ラーメン赤猫製作委員会

イメージを拡大

「少年ジャンプ+」連載中の漫画「ラーメン赤猫」のアニメ化が決定し、ティザービジュアルが公開された。

同作は、猫だけで営むラーメン屋で働く人間の女性・社珠子(やしろ・たまこ)が主人公。猫たちのお世話係として働く彼女の目をとおして、猫や人間たちの日常が描かれるハートフルコメディ。なお、アニメハックで行った「アニメ化してほしい『ジャンプ+」』作品ランキング」では第7位にランクインしていた(https://anime.eiga.com/news/column/animehack_editors/120020/)。

原作者からのコメント全文は以下の通り。

【アンギャマン(原作)】
ラーメン赤猫アニメ化が決定いたしました
まず読者の皆様に厚く御礼申し上げます

この作品はジャンプ+インディーズ連載という
通常とはすこし違う形でスタートしながらも
読者の皆様の多くのご声援とご協力によって
アニメ化されるまでに至りました
本当にありがとうございます

アニメ制作チームの皆様も熱意をもって
ラーメン赤猫の世界とキャラクター達を
アニメーション表現の中に再構築してくださっています
私自身も心より楽しみにしています

これまで応援してくださった皆様にも
これから新しくご覧になる方々にも
楽しんで頂けるよう願っています

アニメ「ラーメン赤猫」お楽しみに!

作品情報

ラーメン赤猫

ラーメン赤猫 1

猫だけで営むお店『ラーメン赤猫』、そこにバイトの面接で訪れた人間の珠子。正直に犬派と答えた彼女はあっさりと採用が決まり、任されたお仕事は猫たちのお世話係。ブラッシングを通じて垣間見える猫模様に、...

2024夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ラーメン屋の店長・文蔵(ぶんぞう)を描いたティザービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。