スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「月刊モー想科学」追加キャストに釘宮理恵、杉田智和ら PV第2弾も公開

ニュース 2023年12月4日(月)22:00

「月刊モー想科学」追加キャストに釘宮理恵、杉田智和ら PV第2弾も公開

PV第2弾の場面写真も多数公開

PV第2弾の場面写真も多数公開

(C)馬谷いちご/モー製作委員会

イメージを拡大

オリジナルテレビアニメ「月刊モー想科学」に釘宮理恵杉田智和らが出演することがわかった。あわせて、PV第2弾が公開された。

同作は、とある国にある街モーストシティを舞台に、オーバーサイエンスな現象を記事にする「月刊モー想科学」編集部員で、寿退社して専業主夫になることを夢見るタロー・J・鈴木(CV:石井孝英)、アシスタントの小学生ジロー・田中(山本和臣)、犬のサブロー(白井悠介)のもとに、科学者のゴロー・佐藤(土岐隼一)がある相談に訪れたことをきっかけに奇想天外な物語が始まる。

キャサリン・スー

キャサリン・スー

(C)馬谷いちご/モー製作委員会

イメージを拡大

釘宮はタローとジローを編集部にスカウトした「月刊モー想科学」の謎多き美人編集長キャサリン・スー、杉田は事業内容は多岐に渡るものの、その実態は謎に包まれた怪しい会社ホワイトペガサス社の副社長エドワード・チーを担当する。このほか、エドワードの忠実なる部下パーチ役を古谷阿南、パーチとは一卵性の双子であるノイン役を井上雄貴、タローの通う結婚相談所の辛口相談員ナンシー役を斎藤千和、喫茶「岩(ロック)」のマスター・ロック役を西村知道が演じる。

パーチとノイン

パーチとノイン

(C)馬谷いちご/モー製作委員会

イメージを拡大

PV第2弾には、「月刊モー想科学」が直面する都市伝説「モータリアン」が暮らすという「モー大陸」の謎に迫る様子や、モーパーツを巡って対立するタローたちとホワイトペガサス社の面々、謎の獣人姿に変身するタローとジローの姿などを収録。タロー役の石井をはじめ、山本、白井、土岐によるユニット「月刊モー想科学編集部」が歌唱するオープニング主題歌「オーバーサイエンてぃふぃっく!」も初公開されている。

(C)馬谷いちご/モー製作委員会

イメージを拡大

またオープニング主題歌「オーバーサイエンてぃふぃっく!」を収録したCDのリリースが、24年2月21日に決まった。価格は1698円(税込み)で、同日発売の土岐が歌うエンディング主題歌「SCIENCE」を収録したCDを全国アニメイトなど対象店舗であわせて購入すると、本作のA5ステッカーシートがプレゼントされる。

月刊モー想科学」は、TOKYO MXで1月11日午後11時30分、BS朝日で14日午後11時から放送開始。

作品情報

月刊モー想科学

月刊モー想科学 2

舞台はとある国にある街モーストシティ。古びたビルの2Fに『月刊モー想科学』を発行する小さな出版社があった。『月刊モー想科学』は奇想天外で「も~びっくり!」な事件、科学者でも「も~無理!」なオーバ...

2024冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • PV第2弾の場面写真も多数公開
  • パーチとノイン
  • キャサリン・スー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。