スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「七つの大罪」原作者・鈴木央の初連載作品「ライジングインパクト」Netflixでアニメ化 主演に久野美咲

ニュース 2023年12月8日(金)17:00

「七つの大罪」原作者・鈴木央の初連載作品「ライジングインパクト」Netflixでアニメ化 主演に久野美咲

ティザーキービジュアル

ティザーキービジュアル

(C)Nakaba Suzuki/SHUEISHA

イメージを拡大

七つの大罪」シリーズの原作者である鈴木央氏の初連載作品「ライジングインパクト」が初アニメ化され、Netflixで配信されることが決定した。2024年6月にシーズン1、8月にシーズン2が公開される。久野美咲花守ゆみり大地葉らの出演が明らかになっており、特報映像とティザーキービジュアル、鈴木氏のメッセージ色紙が公開されている。

原作者・鈴木央のメッセージ色紙

原作者・鈴木央のメッセージ色紙

(C)Nakaba Suzuki/SHUEISHA

イメージを拡大

原作は、1998~2002年に「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載されたゴルフバトル漫画。ボールを誰よりも遠くに飛ばす「世界一の飛ばし屋」になることを夢みる小学3年生の少年・七海ガウェインが、世界中の優れたジュニアゴルファーが集まるキャメロット学院に入学し、ライバルたちとしのぎを削りながら、さまざまな試練に挑む姿が描かれた。

山奥での生活によって鍛えられた筋力と体幹、人並外れた洞察力を備えた主人公のガウェイン役を、「七つの大罪」シリーズで多年にわたってホーク役を務めた久野が担当。ガウェインの最強のライバルで、どんなに遠く離れた位置からもカップまでの道筋が見える「パターの天才」ランスロット・ノーマンを花守、ガウェインの才能を見いだし、彼を支える女子プロゴルファーの西野霧亜を大地が演じる。

また、霧亜の妹である西野胡桃役を種崎敦美、キャメロット学院中等部でトップの成績を収める東堂院戒役を小西克幸、小学生でありながらプロゴルファーに匹敵するパワーを秘めたライザー・ホプキンス役を武内駿輔、小学6年生にして中等部の生徒すら圧倒する実力者のリーベル・リングヴォルド役を上村祐翔、女子ジュニアチャンプの小泉祐美子役を本渡楓、小泉と肩を並べる実力をもち、母国イギリスに帰るため結果を残そうと鍛錬するプラタリッサ・ボネール役を内山夕実、風の動きや天候などを読むことに長けた李王煉役を竹本英史が務める。

監督には「Fate/Grand Order: First Order」「ゴールデンカムイ(第1~3期)」の難波日登志を迎え、シリーズ構成・脚本を「MAJOR」の土屋理敬、キャラクターデザインは「チェンソーマン」の押山清高が手がける。アニメーション制作は「Fate/Grand Order: First Order」や「トモちゃんは女の子!」などで難波とタッグを組んだLay-duceが担う。

ボイス入りの特報映像には、規格外の才能(ギフト)をもったゴルファーたちが続々登場。ティザーキービジュアルには、フルスイングでボールを撃ち出すガウェインの姿が描かれている。

鈴木氏からのコメント全文は以下のとおり。


【鈴木央(原作者)】
ライジング インパクト」アニメ化!!
ま……ままま……まさか25年前のデビュー作がネットフリックスでアニメ化される日が来ようとは……!!!
しかも昔の絵柄のままで再現するというこだわりっぷりに、製作関係者の方々の並々ならぬ作品への愛情を感じ、作者としてはただただ頭が下がる思いです!!!
とにかく素ん晴らしい絵作りと演出、イメージピッタシの声優さんたちの名演、ぐっとくる音楽、そのすべてを感じ楽しんでください!!!

作品情報

ライジングインパクト シーズン1

ライジングインパクト シーズン1 1

福島の山間部に祖父と暮らす小学 3 年生の七海ガウェイン。世界一の飛ばし屋に憧れ、友人と野球の練習に明け暮れる日々を過ごし
ていたが、偶然近くを訪れていた女子プロゴルファー、西野霧亜と出会う。初...

2024春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ティザーキービジュアル
  • 原作者・鈴木央のメッセージ色紙

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。