スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「オッドタクシー」の世界から実写ドラマが誕生 河合優実×坂東龍汰「RoOT ルート」4月放送スタート

ニュース 2024年1月4日(木)21:00

「オッドタクシー」の世界から実写ドラマが誕生 河合優実×坂東龍汰「RoOT ルート」4月放送スタート

河合優実と坂東龍汰が主演

河合優実と坂東龍汰が主演

(C)P.I.C.S.・此元和津也 / RoOT製作委員会

イメージを拡大

河合優実と坂東龍汰が、4月からテレビ東京で放送開始される新ドラマ「RoOT ルート」で主演を務めることがわかった。

本作は、「ビッグコミックスペリオールダルパナ」(小学館)で連載中の漫画「RoOT ルート オブ オッドタクシー」で描かれている若手探偵コンビの奮闘劇を基に、ドラマオリジナルストーリーを描く。監督・脚本は、「花と雨」や、Vaundy、PerfumeといったトップアーティストのMVなどを手掛けた土屋貴史が担当。映画・舞台・コミックと幅広く展開し、国内のみならず海外でも人気を博すアニメ「オッドタクシー」のチームが企画・制作し、原作は此元和津也(P.I.C.S.)が手掛ける。

「サマーフィルムにのって」「由宇子の天秤」などで数々の新人賞を受賞し、「少女は卒業しない」で長編映画初主演を飾った河合が演じるのは、街の小さな探偵事務所で働く、クールで孤独な19歳探偵・玲奈。本作で地上波ドラマ初主演を果たした河合は、「生身の人間だからこその表現でひとつのヒューマンドラマをつくり、またそれが新たにオッドタクシーの世界線の豊かな肉付けにもなる、そういうことが成功していたら、未見の方にも履修済みの方にも、まばたきのできない30分を毎週お届けできるんじゃないかと思っています」と意気込みを語る。

一方、「フタリノセカイ」「春に散る」に出演し、24年には主演舞台「う蝕」、25年には単独初主演映画「君の忘れ方」の公開が決定している坂東は、玲奈の部下で凶運のポジティブ新人・佐藤役で出演。本作で地上波連続ドラマ初主演を飾った坂東は、「アニメのファンとしてはこのお話をいただいた時、とてもとても嬉しかったですしワクワクが止まりませんでした。キャストの皆さんで集まっての本読みで、あんなに鳥肌が立ったのは初めてでした」とコメント。

ティザービジュアルは、チグハグ探偵コンビが探偵事務所内で何かに気づいたように視線を送る姿が写され、ミステリードラマへの没入感を期待させるデザイン。「嵐」や「BUMP OF CHICKEN」、Vaundyといったトップアーティストに加えて、大作映画のポスターなども数多く手掛けてきた写真家・太田好治氏が撮影し、土屋監督がアートディレクションを務めた。

河合、坂東、製作陣のコメント全文は以下の通り。

【河合優実】

玲奈役を演じました、河合優実です。「オッドタクシー」を別の視点から描いた本作ですが、アニメを見終えて挑んだ撮影では、鳥肌が立つように2つの世界がリンクする瞬間が何度もありました。

生身の人間だからこその表現でひとつのヒューマンドラマをつくり、またそれが新たにオッドタクシーの世界線の豊かな肉付けにもなる、そういうことが成功していたら、未見の方にも履修済みの方にも、まばたきのできない30分を毎週お届けできるんじゃないかと思っています。

ドラマ「RoOT ルート」、めいっぱいドキドキして頂けますように!

【坂東龍汰】

アニメのファンとしてはこのお話をいただいた時、とてもとても嬉しかったですしワクワクが止まりませんでした。キャストの皆さんで集まっての本読みで、あんなに鳥肌が立ったのは初めてでした。

僕が演じる佐藤はだいぶ空気が読めなくておバカさんですが、一生懸命な凶運ポジティブ星人です。今までにない新しい姿を見ていただけると思います(笑)。

玲奈との、息の合っているような合っていないようなチグハグ凸凹コンビも見どころです。是非楽しみに待っていただけたら嬉しいです。

【監督:土屋貴史】

私が受けた依頼は、「オッドタクシー」の枠を超えて、アニメで描かれた出来事を基に、現実的な人間ドラマを構築することでした。当然、血も汗も涙もすべてがリアルなものとなるはずです。その居心地の悪さを是非愛して頂ければ幸いです。

物語は似て非なる東京の街で展開され、そこに住む個性豊かな人々の悲喜交々を玲奈と佐藤とともに、覗いていくことになります。

キャスト、スタッフ共々、日々知恵を絞り合いながら、この作品をつくり上げました。河合さん演じる玲奈の繊細な心の機微を、坂東さん演じる佐藤の七顛八倒を、お楽しみに。

【プロデューサー:伊藤裕史氏(PONY CANYON)】

とある日の都内某所で、ピクスの平賀プロデューサーから、「ドラマやりたいんですけど、どうですか?」と相談を受けたときに、直感的には「絶対にやりたい」と思いましたが、ビジネスとしてはどうかなと思いました(笑)。

が、、、アニメとかドラマとか関係なく、全世界にこの世界観の面白さを伝えられるチャンスは中々無いなと思って、やっちゃいたいと思いました!

土屋監督が生み出す世界観、演出と河合さん、坂東さんの織りなす空気感・・・プロデューサーとしても、作品ファンとしてもとっても楽しみにしてます!

全世界の人々と一緒に、「アニメ」と「ドラマ」の交錯する「ルート」をみんなで楽しみましょう!

【プロデューサー:平賀大介氏(P.I.C.S.)】

オッドタクシー」の放送が終わった頃、アニメと実写それぞれ別のお話が同じ世界の中で共存する、そんな企画を此元さんに相談しました。

奇跡のバランスで組み上がった「オッドタクシー」のお話の隙間を縫って、玲奈と佐藤がまさかの主人公となり、二人視点の新作「RoOT / ルート オブ オッドタクシー」が生まれました。

本作では、土屋監督のもと、実写ドラマオリジナルのストーリーがリアルに描かれます。そして、河合さん坂東さんら魅力的なキャストの生の演技を通じて、このドラマをお届けできる喜びを噛みしめています。4月の放送を楽しみにお待ちください。

映画のことなら映画.com

作品情報

オッドタクシー

オッドタクシー 23

お客さん、どちらまで? 見慣れた街のはずなのに、この街は少しなにかが違う気がする。平凡な毎日を送るタクシー運転手・小戸川。身寄りはなく、他人とあまり関わらない、少し偏屈で無口な変わり者。趣味は寝...

2021春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報