スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「悪役令嬢転生おじさん」TVアニメ化決定 52歳のオタク男性公務員が主人公

ニュース 2024年1月5日(金)17:00

「悪役令嬢転生おじさん」TVアニメ化決定 52歳のオタク男性公務員が主人公

原作単行本の書影

原作単行本の書影

イメージを拡大

上山道郎氏が「月刊ヤングキングアワーズGH」(少年画報社刊)で連載中の漫画「悪役令嬢転生おじさん」のテレビアニメ化が決定した。

同作は、娘がプレイしていた乙女ゲームの世界に公爵令嬢として異世界転生した52歳のオタク男性公務員・屯田林憲三郎が主人公。親目線のやさしい振る舞いによって、悪役令嬢にも関わらず、本来ならば嫌われる人物からも好かれていく様子がコミカルに描かれる。「次にくるマンガ大賞2020」コミックス部門で4位に入賞している。

特集コラム・注目情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。