スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 西尾維新×シャフト「物語」シリーズ再始動 「オフ&モンスターシーズン」24年制作、特報披露

ニュース 2024年1月19日(金)17:00

西尾維新×シャフト「物語」シリーズ再始動 「オフ&モンスターシーズン」24年制作、特報披露

渡辺明夫が描いたキービジュアル

渡辺明夫が描いたキービジュアル

(C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

イメージを拡大

アニメ「物語」シリーズが再始動し、「『物語』シリーズ オフ&モンスターシーズン」が2024年に制作されることが分かった。あわせて、特報映像とキービジュアルが披露されている。

「オフ&モンスターシーズン」は、原作小説シリーズの「オフシーズン」(「愚物語」「業物語」「撫物語」「結物語」)、「モンスターシーズン」(「忍物語」「宵物語」「余物語」「扇物語」「死物語」)のアニメ化。主人公の阿良々木暦と関わったヒロインたちのその後や、阿良々木の大学生編などが描かれている。

「物語」シリーズを手がけてきた新房昭之が総監督、渡辺明夫がキャラクターデザイン・総作画監督、シャフトがアニメーション制作を手がけ、監督は、「マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 Final Season‐浅き夢の暁‐」で副監督を務めた吉澤翠が担当する。

アニメ「物語」シリーズは、西尾維新氏による小説シリーズが原作。阿良々木と、怪異に関わることになった少女たちの物語が描かれる。アニメ版は09年の「化物語」を皮切りに、19年の「続・終物語」まで新房監督とシャフトによって映像化されており、「物語」シリーズの原点にあたる「傷物語」の劇場アニメ3部作を再構成した「傷物語 こよみヴァンプ」が1月12日から劇場公開中。

作品情報

「物語」シリーズ オフ&モンスターシーズン

「物語」シリーズ オフ&モンスターシーズン 0

高校を卒業し、阿良々木暦の物語は終わった。今度こそ、本当に終わった。しかし暦に助けられた彼女たちの物語は、終わってはいなかった。青春の中でもがく彼女たちの、前日譚、あるいは後日談。

2024アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。