スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「呪術廻戦」展、7月6日から開催決定 創作工程を一挙公開、貴重なネームや下書きも展示

イベント 2024年3月11日(月)00:00

「呪術廻戦」展、7月6日から開催決定 創作工程を一挙公開、貴重なネームや下書きも展示

描き下ろしキービジュアルも公開

描き下ろしキービジュアルも公開

(C)芥見下々/集英社

イメージを拡大

漫画「呪術廻戦」の創作秘話に迫る「芥見下々『呪術廻戦』展」が、7月6日~8月27日に東京・渋谷ヒカリエ内のHikarie Hallで開催されることが決まり、同展のために描き下ろされたキービジュアルがお披露目された。さらに、2025年春には大阪会場でも実施されることがわかった。

同展では、デジタル手法による漫画「呪術廻戦」の創作工程を、作者・芥見下々氏の解説を交えながら一挙公開。ストーリー、キャラクター、イラストワークの数々はどのように生み出され、進化を遂げていったのか。完成原稿になる前の貴重なネームや下書きも展示される。
※展示内容は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)に連載中の漫画「呪術廻戦」の最新話までの内容に準拠する。コミックス未収録及びアニメ化以前の内容を含む。また同展で初公開となる内容を含む場合がある。

ネーム

ネーム

(C)芥見下々/集英社

イメージを拡大

下書き

下書き

(C)芥見下々/集英社

イメージを拡大

東京会場のチケットは日時指定制。プレミア先行販売・前期・後期の3段階に分けて順次販売予定で、一部日程については事前抽選が実施される。最速で入場できるプレミア先行販売は、4月6日午前10時から抽選受付が開始となる。

チケット料金は一般が2000円、中学・高校生が1500円、4歳~小学生が1000円。「領域展開アクリルジオラマ」と引き換えできる「グッズ付き入場券」は一律で4200円。「領域展開アクリルジオラマ」は 「A:無量空処」「B:伏魔御廚子」のうち、希望の1種を指定してチケット購入できる。グッズは数量限定。

「領域展開アクリルジオラマ」A:無量空処

「領域展開アクリルジオラマ」A:無量空処

(C)芥見下々/集英社

イメージを拡大

「領域展開アクリルジオラマ」B:伏魔御廚子

「領域展開アクリルジオラマ」B:伏魔御廚子

(C)芥見下々/集英社

イメージを拡大

チケット販売などの詳細は同展の公式サイトで発表されている。

イベント情報・チケット情報

芥見下々『呪術廻戦』展 0
開催日
2024年7月6日(土)
場所
渋谷ヒカリエ(東京都)

フォトギャラリー

  • 描き下ろしキービジュアルも公開
  • ネーム
  • 下書き
  • 「領域展開アクリルジオラマ」A:無量空処
  • 「領域展開アクリルジオラマ」B:伏魔御廚子

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組