スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 劇場版「ヒロアカ」最新作に“新たな象徴”ダークマイト登場 声優はオールマイト役の三宅健太

ニュース 2024年4月8日(月)22:00

劇場版「ヒロアカ」最新作に“新たな象徴”ダークマイト登場 声優はオールマイト役の三宅健太

新映像公開!

新映像公開!

(C) 2024 「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C) 堀越耕平/集英社

イメージを拡大

僕のヒーローアカデミア」劇場版最新作「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ユアネクスト」の新映像が公開され、デクたちの障壁になるであろう敵(ヴィラン)の姿が映し出されていることがわかった。また、そのキャラクターの声を、オールマイト役でも知られる三宅健太が務めることになった。

僕のヒーローアカデミア」は、堀越耕平氏が「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中のヒーローアクション漫画。誰もが「個性」と呼ばれる特殊能力に目覚めた世界を舞台に、ナンバーワンヒーローのオールマイトから特殊な個性「ワン・フォーオール」を受け継いだ主人公・緑谷出久(CV:山下大輝)をはじめとする雄英高校ヒーロー科の生徒たちが、個性を悪用する「敵(ヴィラン)」と戦う姿を描く。アニメ版は2016年放送のテレビシリーズ第1期でスタート。今年5月4日には第7期の放送開始が控えている。劇場アニメ「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」は、18年に第1作「2人の英雄」、19年に第2作「ヒーローズ:ライジング」、21年に第3作「ワールド ヒーローズ ミッション」が公開された。

第4作「ユアネクスト」では、これまでと同じく原作者の堀越氏が総監修・キャラクターデザインを務め、完全新作オリジナルストーリーが展開。テレビシリーズ第7期と同時期の、ヒーローとヴィランの戦いによって荒廃した世界を舞台に、両勢力の最終決戦の直前に巻き起こる世界を揺るがす大事件が描かれる。

映像では、すでに公開されている予告1と特報1では全貌を観ることが出来なかった“平和の象徴”オールマイトにそっくりな声と姿の男の不穏な言葉から始まり、崩壊する街の上空に浮かぶ巨大要塞を見据えるプロヒーローたち、逃げ惑う人々のために奮闘するデクや爆豪、轟をはじめとする1年A組の面々が描かれている。さらに、劇場版オリジナルの謎めいた新キャラクターたちも多数登場する。

ラストの「お前はオールマイトなんかじゃない……!」というデクの言葉に「“ダークマイト”。新しい象徴の名さ」と答える、オールマイトそっくりの敵(ヴィラン)の存在。彼らの前に立ちはだかる“ダークマイト”の目的や正体とは――。

テレビアニメシリーズのスタートから“平和の象徴”と称されるヒーロー・オールマイトを演じてきた三宅は「今回、まさかの二役の声を担当することになりました。しかも片や敵<ヴィラン>で、冠された名は『ダークマイト』…… 私にとってはものすごく重い試練です。しかし、ヒーロー側とヴィラン側双方に立つことで新たな視点を得た気もしていて、大いに興奮しています。是非、謎の敵<ヴィラン>『ダークマイト』の衝撃、劇場で体感していただきたい! そう、次は……俺だ」とコメントを寄せている。

イメージを拡大

また、4月12日から期間限定で、全国のTOHOシネマズで「僕のヒーローアカデミア」とコラボした劇場マナー講座が上映される。同映像は、アニメ「ヒロアカ」シリーズを手掛けるボンズが新たに制作したオリジナルのアニメーションで、デク、爆豪勝己、轟焦凍をはじめ雄英の生徒たちが登場する映画マナー講座の映像となっている。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ユアネクスト」は、8月2日から全国公開。

映画のことなら映画.com

フォトギャラリー

  • 新映像公開!

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。