スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 【明日放送】津田健次郎が「徹子の部屋」初登場 駆け出しの頃に出会った妻の支え、下積み時代を明かす

ニュース 2024年4月15日(月)18:00

【明日放送】津田健次郎が「徹子の部屋」初登場 駆け出しの頃に出会った妻の支え、下積み時代を明かす

4月16日放送の「徹子の部屋」に津田健次郎が登場

4月16日放送の「徹子の部屋」に津田健次郎が登場

イメージを拡大

津田健次郎が、黒柳徹子が司会を務めるトーク番組「徹子の部屋」の4月16日放送回に出演する。同番組初登場となり、下積み時代の貧乏エピソード、駆け出しの頃に出会った妻の存在など、人気声優の素顔が語られる。

低音イケメンボイスが人気の津田は、2020年放送の連続テレビ小説「エール」で語りを担当したことをきっかけに幅広い層から大きな注目を集め、出演オファーが殺到。52歳で写真集を発売し、また声優のみならず俳優としても精力的に活動している。

4月16日放送の「徹子の部屋」では、そんな津田の声優人生が語られる。映画監督を目指し明治大学で演劇学を専攻したが、「勉強になるかも」と在学中に舞台の養成所を受け、役者の世界にのめり込んだ。しかし役者で食べることは難しく、24歳の時に声優のオーディションを受けると、経験なしでいきなり声優デビューが決まり人生が激変。放送では、下積み時代のエピソードや、駆け出しの頃に出会ったという妻の支えが明らかになる。

さらに同番組では、津田が子どもの頃から憧れていた俳優、原田芳雄さんの映像も放送。2011年に亡くなった原田さんの秘蔵映像が津田の前で披露される。

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。