スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「劇場版ブルーロック」併映のミニアニメ最新エピソードに小林千晃が黒名蘭世役で出演

ニュース 2024年5月11日(土)09:00

「劇場版ブルーロック」併映のミニアニメ最新エピソードに小林千晃が黒名蘭世役で出演

(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介・講談社/「劇場版ブルーロック」製作委員会

イメージを拡大

公開中の「劇場版ブルーロック EPIOSODE 凪」で上映される、週替わりミニアニメ「あでぃしょなる・たいむ!」に小林千晃の出演が決定した。

小林が演じるのは、テレビアニメ第1期や劇場版でも姿だけは登場していた、作中でも高い人気を誇る黒名蘭世(くろな・らんぜ)。これまでシークレットエピソードとなっていた5月10日から上映中の4週目「光の射す方へ」に、烏旅人(からす・たびと/古川慎)、乙夜影汰(おとや・えいた/河西健吾)、雪宮剣優(ゆきみや・けんゆう/江口拓也)とともに登場しており、5週目以降も同タイトルが上映される。

原作「ブルーロック」は、「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載中の、金城宗幸氏(原作)、三宮宏太氏(漫画)、ノ村優介氏(キャラクターデザイン)によるサッカー漫画。「ブルーロック(青い監獄)」に集められた潔世一ら300人の高校生FW(フォワード)が、サッカー生命をかけて世界一のストライカーを目指す。テレビアニメは第1期が2022~23年に放送され、24年10月から第2期の放送を予定している。「EPISODE 凪」は、「別冊少年マガジン」で連載中の三宮宏太氏によるスピンオフ作品が原作で、桁外れのサッカーセンスを持つ天才フォワード・凪誠士郎(CV:島崎信長)の視点から物語を描く。

(C)金城宗幸・三宮宏太・ノ村優介・講談社/「劇場版ブルーロック」製作委員会

イメージを拡大

小林からのコメント全文は以下のとおり。

小林千晃(黒名蘭世役)】

イメージを拡大

このたび黒名蘭世の声を担当させていただくこととなりました。小林千晃です。
オーディションの時からとても演じやすく、演じ甲斐のある人物だと思っていたので、任せていただけることとなり嬉しい限りです。
今後の彼の活躍も楽しみ楽しみ。

作品情報

劇場版ブルーロック EPISODE 凪

劇場版ブルーロック EPISODE 凪 4

「めんどくさい」が口グセの高校2年生・凪 誠士郎は、日々を無気力に生きていた。 W杯優勝を夢見る同級生の御影玲王が、その才能を見つけだすまでは。 玲王に誘われるがままにサッカーを始めた凪は、圧倒...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。