スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「メカウデ」に悠木碧と日笠陽子が出演決定 キービジュアル第2弾も公開

ニュース 2024年6月10日(月)19:00

「メカウデ」に悠木碧と日笠陽子が出演決定 キービジュアル第2弾も公開

(C)TriF /「メカウデ」製作委員会

イメージを拡大

10月から放送を開始するテレビアニメ「メカウデ」に、悠木碧日笠陽子の出演が決定した。キービジュアル第2弾も公開されている。

同作は「SUSHI POLICE」(美術監督)を手がけたアニメーション作家のオカモトが監督・原案を務め、福岡発のアニメプロダクション・TriFスタジオがアニメーション制作を務めるオリジナルアニメ作品。クラウドファンディングで製作資金を調達し、2018年にパイロットエピソードが公開された。ごく普通の男子中学生ヒカル(CV:豊永利行)と、人間と結合(デライズ)することで活動できる機械生命体「メカウデ」のアルマ(杉田智和)が、メカウデたちを巡る2つの組織に巻き込まれていく姿を描く。LINEマンガとebookjapanではコミカライズも連載中。

悠木はヒロインであるメカウデ使い・アキ(嶋村侑)の双子の妹・フブキ役を担当。日笠が謎のメカウデ・アマリリス役を務める。

キービジュアル第2弾には、背中合わせに立つアキとフブキの姿と、アマリリスがヒカルとアルマのコンビに迫る様子が描かれている。

悠木碧(フブキ役)】

イメージを拡大

メカウデ」は、人間同士だけでなく、メカウデとのパートナーシップも描かれる作品です。
果たしてフブキとアマリリスが、どのようなパートナーシップなのか、楽しみにしていてください。放送をお楽しみに!!

日笠陽子(アマリリス役)】

イメージを拡大

アマリリス役を演じます日笠陽子です。
企画から長い年月をかけて作り上げていらしたスタッフさんの熱い思いを受け取って、私もアフレコに全力で臨ませていただきました。
パートナーってさまざまな形があるんだなぁ。
実際の花のような姿形のアマリリス。花言葉にあるような彼女の「おしゃべり」がどこに向かっていくのか、ぜひご覧ください!!

作品情報

メカウデ mechanical arms

メカウデ mechanical arms 1

キタカガミ市に住む中学生アマツガ・ヒカルはある日、謎の”ウデ”型機械生命体 アルマと出会う。アルマはヒカルからエネルギーを得ようと彼の身体への結合を試みるも失敗。なんとヒカルが着ていたパーカーに...

2024秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報