スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「炎炎ノ消防隊」原作完結までを映像化する第3期「参ノ章」25年に分割2クールで放送

ニュース 2024年7月8日(月)18:00

「炎炎ノ消防隊」原作完結までを映像化する第3期「参ノ章」25年に分割2クールで放送

参ノ章ティザービジュアル

参ノ章ティザービジュアル

(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報第参課

イメージを拡大

テレビアニメ「炎炎ノ消防隊」の第3期「炎炎ノ消防隊 参ノ章」が、2025年から分割2クールで放送されることが決定した。原作漫画の完結までのストーリーが映像化され、第1クールが25年4月、第2クールが26年1月から放送。ティザーPVとティザービジュアルも公開されている。

ティザーPVの場面写真も多数公開

ティザーPVの場面写真も多数公開

(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報第参課

イメージを拡大

大久保篤氏による原作漫画は、2015~22年に「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載され、単行本の世界累計発行部数が2000万部を突破した人気ダークファンタジー作品。突如として何の変哲もない人が、炎を操る怪物「焰ビト」となって破壊の限りを尽くす人体発火現象が、人々の生活を脅かす世界を舞台に、新入隊員の森羅日下部(CV:梶原岳人)をはじめとする「特殊消防隊」が、現象の謎を解明し人類を救うべく激闘に身を投じる姿を描く。テレビアニメ第1期は19年、第2期「弐ノ章」は20年に放送された。

(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報第参課

イメージを拡大

(C)大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報第参課

イメージを拡大

ティザーPVは原作漫画を使用した映像からスタート。Aimerが歌う第2期のオープニング主題歌「SPARK-AGAIN」が流れるなか、シンラたち第8特殊消防隊やその他の特殊消防隊、“伝導者”たちのこれまでの活躍シーンが展開される。ラストでは「TVアニメ最終章」のテロップとともに、森羅とアーサー・ボイル(小林裕介)が激突する第3期の新規映像が披露されている。ティザービジュアルには「最終章開幕――」というコピーとともに、シンラが最終決戦におもむく後ろ姿が描かれている。

なおYouTubeの「マガジンチャンネル」では、第1期と第2期を無料配信中。第1期は全話が一挙公開されており、第2期も順次公開エピソードが追加される。

作品情報

炎炎ノ消防隊 参ノ章

炎炎ノ消防隊 参ノ章 0

炎が導く灼熱のダークファンタジー最終章始動──「柱」を巡る激戦や〝地下(ネザー)〟調査作戦を経て、世界の大いなる秘密へと近づいたシンラたち。彼らの奮闘に応え、他の特殊消防隊も協力する姿勢を示し、...

2025春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 参ノ章ティザービジュアル
  • ティザーPVの場面写真も多数公開

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報