スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「るろうに剣心」第2期「京都動乱」巻町操役は山根綺 剣心と志々雄真実が言葉を交わす新PV公開

ニュース 2024年7月8日(月)20:00

「るろうに剣心」第2期「京都動乱」巻町操役は山根綺 剣心と志々雄真実が言葉を交わす新PV公開

新PVの場面写真も多数公開

新PVの場面写真も多数公開

(C)和月伸宏/集英社・「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」製作委員会

イメージを拡大

テレビアニメ「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」の第2期「京都動乱(きょうとどうらん)」の新PVと追加キャストが発表された。蒼紫たち隠密御庭番衆の行方を探す少女・巻町操役を山根綺が担当。操のキャラクタービジュアルも公開されている。

(C)和月伸宏/集英社・「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」製作委員会

イメージを拡大

新PVは、剣心(CV:斉藤壮馬)が京都に向かう場面から幕が上がり、主要キャラクターが次々登場する。瀬田宗次郎(CV:山下大輝)や操の姿も収め、終盤には志々雄真実(ししお・まこと/CV:古川慎)と剣心が言葉を交わす場面も映し出される。

(C)和月伸宏/集英社・「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」製作委員会

イメージを拡大

(C)和月伸宏/集英社・「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」製作委員会

イメージを拡大

(C)和月伸宏/集英社・「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」製作委員会

イメージを拡大

(C)和月伸宏/集英社・「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」製作委員会

イメージを拡大

本作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で1994~99年に連載された和月伸宏氏の時代劇漫画の再アニメ化。明治時代を舞台に、幕末期に「人斬り抜刀斎」として恐れられた維新志士・緋村剣心が、「不殺(ころさず)の流浪人(るろうに)」として人々を守るために戦う姿を描く。第1期は2023年7~12月に2クール連続放送された。

(C)和月伸宏/集英社・「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-」製作委員会

イメージを拡大

第2期「京都動乱」は、剣心が神谷道場での穏やかな日々ではなく、志々雄真実と対峙する苦難の道へと進み、物語の舞台が東京から京都へと移される。第2期から駒田由貴(「無限の住人-IMMORTAL-」助監督)が監督を務め、シリーズ構成は引き続き倉田英之(「メイドインアビス」)が担当する。

るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 京都動乱」は10月からフジテレビ「ノイタミナ」ほかで連続2クール放送。

操役の山根のコメントは以下の通り。


山根綺(巻町操役)】

イメージを拡大

●出演が決まったときの気持ち。
まさか、小さな頃から見ていた大好きな「るろうに剣心」に自分も携わることができるなんて、、
オーディションの合格を聞いた時は、本当に夢のようでした。
真っ直ぐに生きていく彼女をしっかり演じなくてはと、身が引き締まる思いでした。

●キャラクターを演じるにあたっての意気込み。
長年たくさんの方に愛されてきた今作品。
これまで繋がれてきたバトンをしっかりと受け止め、ファンの皆様に喜んでいただけるよう、そして新しく「るろうに剣心」をご覧になる皆様にも、巻町操という女の子をたくさん愛していただけるよう、精一杯演じます。
どうぞよろしくお願い致します!

作品情報

メイドインアビス

メイドインアビス 58

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。
どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、
今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。
...

2017夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 新PVの場面写真も多数公開

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

イベント情報・チケット情報