スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > アニメハック編集部コラム > 【「攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争」公開記念】押井守、神山健治、黄瀬和哉ら歴代監督の談話でアニメ「攻殻」26年の歴史を振り返る > (2)

特集・コラム 2021年11月19日(金)19:00

【「攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争」公開記念】押井守、神山健治、黄瀬和哉ら歴代監督の談話でアニメ「攻殻」26年の歴史を振り返る (2)

キャスト一新、公安9課の前日譚を描いた「攻殻機動隊ARISE」

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊ARISE」製作委員会
(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会

イメージを拡大

草薙素子役を坂本真綾が担当するなどキャストを一新し、公安9課の前日譚を描いた「攻殻機動隊 ARISE」(13~14)。シリーズ構成にベストセラー作家の冲方丁氏が参加し、各話監督制の4部作+テレビ版新作で構成され、15年には「攻殻機動隊 新劇場版」が公開されました。

総監督に抜てきされたのは、「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」に作画監督として参加したアニメーターの黄瀬和哉氏。前々から「ディレクション込みで仕事をしたい」と公言していた黄瀬氏は、石川プロデューサーからの「次の仕事はさあ……やるといったら教えてあげる」という問いへの好奇心に負けたかたちで監督のオファーをうけたといいますが、最初は総作画監督のオファーだと聞き間違えたというエピソード語ってくれました。

黄瀬氏「(総作画監督は)嫌だなと思って、『描くんですか?』と答えたら、『いやいや、描くんじゃないよ。総監督だから』と言われるぐらい、最初はピンとこなかったですね。何をするのかと聞いたら、『良い悪いを判断するだけでいい、お前は何もしなくていいから』と」

久々の「攻殻機動隊」シリーズのアニメ化、しかも監督業はほぼ初めてというなかで総監督を務めるにあたって、プレッシャーは「全然なかった」と黄瀬氏は淡々とした口調で話してくれました。

黄瀬氏「僕の場合、最初の映画からずっと関わっていますから、ビッグタイトル云々といったプレッシャーはありませんでした。最初に石川さんからタイトルを聞いたときも、『焼き直しか』とか『やりたくないな』と思ったというのが正直なところでしたから(笑)。で、公安9課ができるまでの前日譚にするということになって、『ああ、それだったら』と思ったんです。これまでのクールな素子とは違う素子を描けるんじゃないかなと」

「攻殻機動隊 新劇場版」の監督は、のちに「ジョーカー・ゲーム」「憂国のモリアーティ」などを手がける野村和也氏が務めています。黄瀬氏のインタビューとあわせて、ぜひ読んでみてください。

▽「攻殻機動隊」25周年リレーインタビュー 黄瀬和哉 後編 現場の頑張りをみてもらいたい
https://anime.eiga.com/news/101517/
▽「攻殻機動隊」25周年リレーインタビュー 野村和也監督 後編 間口の広い「攻殻」を作るために
https://anime.eiga.com/news/101284/


神山健治&荒牧伸志の共同監督で贈る初の3DCG作品「攻殻機動隊 SAC_2045」

キャストインタビュー写真。左から、山寺宏一、田中敦子、大塚明夫

キャストインタビュー写真。左から、山寺宏一、田中敦子、大塚明夫

(C) 士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

イメージを拡大

アニメ「攻殻機動隊」シリーズ初の3DC作品として神山健治と「APPLESEED」などで知られる荒牧伸志の共同監督で贈る最新シリーズ。キャラクターデザインをロシア出身のイラストレーター、イリヤ・クブシノブが手がけています。

「S.A.C.」シリーズ以来の出演となる、草薙素子役の田中敦子さん、バトー役の大塚明夫さん、トグサ役の山寺宏一さんの3人に昨年4月にインタビューを実施しました。コロナ禍の真っ最中でビデオ通話による取材となりましたが、お三方のやりとりは公安9課メンバー同士の小気味よい会話のようで、言葉の節々から「攻殻機動隊」に参加する喜びを感じることができました。

▽「攻殻機動隊 SAC_2045」田中敦子×大塚明夫×山寺宏一 収録の変化と変わらない芝居
https://anime.eiga.com/news/111043/

15年に行ったインタビュー特集では、ここまで紹介してきた押井監督、神山監督、総監督の黄瀬氏、野村監督、石川プロデューサーのほか、「攻殻機動隊ARISE」シリーズ構成の冲方氏、女優・モデルの加藤夏希氏のインタビューと、アニメハックでコラム「アニメに歴史あり」を連載中の氷川竜介さんによる論考「『攻殻機動隊』が背負った時代性」も掲載されています。

▽攻殻機動隊 25周年企画、トップページ
https://anime.eiga.com/news/feature/koukaku/

1 2 次のページへ
アニメハック編集部

アニメハック編集部コラム

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争

攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争 1

2045年。全ての国家を震撼させる経済災害「全世界同時デフォルト」の発生と、AIの爆発的な進化により、世界は計画的且つ持続可能な戦争“サスティナブル・ウォー”へと突入した。だが人々が、AIによる...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争」公開中
  • 今年4Kリマスター版がIMAX上映された「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」
  • 「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」場面カット
  • キャストインタビュー写真。左から、山寺宏一、田中敦子、大塚明夫

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。