スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > アニメハックTV 公式YouTubeチャンネル > “声優ライバー”の存在を広めたい 声まねを武器に「17LIVE」でプロの声優を目指す南さや

特集・コラム特集PR 2022年5月17日(火)18:30

“声優ライバー”の存在を広めたい 声まねを武器に「17LIVE」でプロの声優を目指す南さや

イメージを拡大

「アニメハックTV」第13回(5月7日配信)では、ライブ配信アプリ「17LIVE(ワンセブンライブ)」(https://jp.17.live/)とのコラボが実施され、17LIVE内で番組出演権をかけてイベントを勝ちぬいたライバー(ライブ配信者)の南さや、なずなの2人がゲスト出演してアニメハックのニュース原稿読みを披露した。
 “声優ライバー”として活動する南は、梶裕貴出演の17LIVEウェブCMで奈緒役を演じ、スマホ向けゲーム4作品でキャラクターボイスも担当。17LIVE内のオーディションで「邪神ちゃんドロップキック」スピンオフアニメへの出演も決まっている。
 小さい頃から好きだった声まねを活かし、独学でプロの声優を目指して活動中の南に、声優を目指すようになったきっかけや17LIVEでの活動について聞いた。(取材・構成:五所光太郎/アニメハック編集部)

――「アニメハックTV」に出演されていかがでしたか。

南:すごく楽しかったです。いろいろ話すことを考えていたのですが、本番では全部とんでしまって緊張している間に時間がすぎてしまいました。とても貴重な経験ができて感謝しています。
 徳井(青空)さんはとてもフレンドリーな方で、もっと好きになりました。番組がはじまる前、徳井さんのMCに身を任せていたらいいよと言われていて、本当にその通りだったなと思いました。

――声優を目指すきっかけは、なんだったのでしょうか。

南:小さな頃から、アニメやテレビCMで聴いた声をまねするのが好きだったんです。赤ちゃんの頃はCMを見せたら泣きやむような子だったみたいで、好きな声によせた声まねも家族によく披露していました。その後、声優という仕事があることを知って、やってみたい! と思ったのですが、そのときは他にもやりたいことがたくさんあって他の方向にいったんです。それでも、心の中にはずっと声優への憧れがありました。
 そんななか、数年前に深夜のテレビ番組で「17LIVE」のことを知って、その次の日にダウンロードして早速配信をはじめてみたんです。最初は誰も人がこなくて2時間ぐらいひとりぼっちだったこともありましたが、その後、だんだん人がきてくれるようになったときに、ちょっと声まねをしてみようとやってみたら、リスナーの方がすごく喜んでくれて。それをきっかけに、あらためて声優への夢を追いかけたいと思って、「17LIVE」の声優イベントに挑戦することにしました。

――番組のなかで「おじゃる丸」の声まねを披露されていました。他のインタビューでは、「ひぐらしのなく頃に」の声まねを最近よくしていると話されていましたね。

南:「ひぐらしのなく頃に」は、すごく好きなアニメです。竜宮レナのようなかわいい声と、鷹野三四のような大人っぽい声のギャップがやっていて楽しくて、リスナーの方も驚いてくれます。声まねは他にもいろいろやっていて、ドラえもんやのび太君、「マキバオー」も好きですね。

イメージを拡大

――スマホ向けゲームなどで、すでに声優の仕事をはじめられていますが、番組でもお話されていたとおり、これまでまったくの独学できているのですね。

南:私のルーツは声まねで、アニメの同じシーンを何度も見返しながら、声のトーンや出し方などをとにかく研究しています。小さな頃から好きなこととして自然とやってきたことなので全然苦ではないですよね。ただ、基礎の部分が分かっていない気もしているので、どこかで一度きちんと習ったほうがいいのかなとも考えているところです。
 声まねは、すでにあるものからつくっていますが、ゲームのお仕事などでキャラクターを演じるときはゼロからイチになるので、最初はどうしようと迷いました。それからは見方が変わって、声まねをするときも、どうやって感情をいれているのかなど気にするようになって、感情をいれるのは今でも難しいなと感じています。そこはやっぱり番組で徳井さんにアドバイスしていただいたように「ハート」ですよね。そこを考えるのもまた楽しいなと思っています。

――憧れの声優がいたら教えてください。

南:山寺宏一さんが大好きです。もう言葉では言いあらわせないぐらい素敵で唯一無二の声ですよね。声の出し方にも独特なよさがあるなと思っています。

――「17LIVE」の配信では、声まね以外にどんなことをされているのでしょう。

南:普通に雑談をしたり歌を歌ったり、いろいろなことをしています。リスナーの方とのコミュニケーションが大事だと思っているので、私が一方的に何かをするというより、掛け合いみたいなことをよくしています。私が関西出身だからか、皆さんけっこうボケてくるですよ(笑)。それをひたすらつっこんだりすることもあります。皆さんが夜寝る前の楽しいひとときになればいいなと思いながら、私自身も楽しみながらやっています。

――今後の目標と、将来的な夢を聞かせてください。

南:また、こういうイベントがあったらぜひチャレンジしたいです。1月に夏川椎菜さんのラジオに出させていただいたことがあるのですが、ラジオっ子なので短い時間でも、いつかラジオにレギュラー出演ができるようになれたらなとも思っています。
 将来的には、「17LIVE」の活動をとおして“声優ライバー”の存在を広め、その第一人者になりたいという夢があります。ライバーからプロの声優になった人は誰もいないと思うので、その初めてになりたいです。ライブ配信自体、今後もっともっと大きくなっていくと思っていて、そのなかで私のような一般人でも独学で声優を目指すことができるし、その夢をかなえることができる。日々の配信をとおして、そんな姿を皆さんに伝えられたらいいなと思っています。

※南さやさんが出演した「徳井青空のアニメハックTV #13」もあわせてご視聴ください。

アニメハック編集部

アニメハックTV 公式YouTubeチャンネル

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
アニメハック公式YouTubeチャンネルで配信されている「アニメハックTV」の公式特集!出演ゲストのインタビューなど順次配信中です!

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。