スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「GODZILLA 星を喰う者」6位、「続・終物語」7位、「ANEMONE」10位スタート

特集・コラム 2018年11月13日(火)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「GODZILLA 星を喰う者」6位、「続・終物語」7位、「ANEMONE」10位スタート

(C) 2018 TOHO CO., LTD.

イメージを拡大

11月10日~11日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。3本の新作アニメがランクイン。「ゴジラ」シリーズ初のアニメ映画として製作された「GODZILLA」3部作の最終章「GODZILLA 星を喰う者」は6位に初登場した。9日から全国159スクリーンで公開され、土日2日間で動員5万人、興収7100万円を記録。公開3日間では動員7万3000人、興収1億円をあげた。これは今年5月に公開された第2章「GODZILLA 決戦機動増殖都市」と同程度のスタートとなっている。

西尾維新原作のアニメ「〈物語〉シリーズ」のファイナルシーズン「続・終物語」は、全国30スクリーンでの公開ながら高稼働で7位にランクイン。2005~06年放送の人気テレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」を新たによみがえらせた劇場版3部作の第2部「ANEMONE 交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション」は、全国107スクリーンで公開され、9位スタートとなった。

首位は「ボヘミアン・ラプソディ」が初登場で獲得し、「ヴェノム」は2位に後退。3位には新作「ういらぶ。」がランクインした。同作は、累計発行部数180万部を突破した星森ゆきもの人気コミックを平野紫耀と桜井日奈子の共演で実写映画化した青春ラブストーリー。「スマホを落としただけなのに」が4位に続いている。

「映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ」は5位で、累計動員は70万人、興収は8億円を突破した。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

GODZILLA 星を喰う者

GODZILLA 星を喰う者 Check-in7

扉が開かれ、黄金の刻印が星を切り裂く。21世紀初頭、ゴジラに地球を奪われた人類は、一部の人類を他恒星系への移住に送り出すも、計画は失敗に終わる。失意のまま地球へと帰還した人類を待ち受けたのは、二...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ