スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】劇場版「鬼滅の刃」が前週比アップ、「名探偵コナン 緋色の不在証明」は4位

特集・コラム 2021年2月23日(火)19:00

【週末アニメ映画ランキング】劇場版「鬼滅の刃」が前週比アップ、「名探偵コナン 緋色の不在証明」は4位

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

イメージを拡大

2月20日~21日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「花束みたいな恋をした」が4週連続首位となり、金田一蓮十郎の同名コミックを実写映画化した新作「ライアー×ライアー」が2位スタート。公開19週目に入った「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は3位をキープした。週末2日間で動員9万5000人、興収1億5100万円を記録し、前週比は動員で22.7%、興収で24.7%のプラスと驚異的な数字をあげている。累計動員は2745万人、興収は377億円を突破し、まだまだ記録を伸ばしそうだ。

前週2位スタートの「名探偵コナン 緋色の不在証明」は4位に後退したが、週末2日間で動員7万5000人、興収1億1100万円をあげ、累計動員は間もなく35万人、興収は5億円に達する。当初は3週間限定上映とされていたが、上映期間の延長も決まっている。5位は前週4位の「ファーストラヴ」で、スーパー戦隊シリーズの劇場版3本立て「スーパー戦隊MOVIEレンジャー2021」は8位に初登場した。

前週8位の「映画 えんとつ町のプペル」は9位で、累計動員は156万人、興収は21億5000万円を突破。前週7位の「銀魂 THE FINAL」は10位で、累計動員は117万5000人、興収は16億3000万円を超えている。前週9位の「劇場版ポケットモンスター ココ」は11位に後退した。

なお、26日から「Tokyo 7th シスターズ 僕らは青空になる」、中国製3DCGアニメ「ナタ転生」が公開される他、「REDLINE」が10周年を記念してリバイバル上映される。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編 Check-in19

炭治郎、禰豆子、善逸、伊之助が無限列車に乗り込むシーンで終了したテレビシリーズ最終話から繋がる劇場版。

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。