スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 週末アニメ映画ランキング > 【週末アニメ映画ランキング】「名探偵コナン 緋色の弾丸」が首位スタート、前作超えの100億円突破確実

特集・コラム 2021年4月20日(火)19:00

【週末アニメ映画ランキング】「名探偵コナン 緋色の弾丸」が首位スタート、前作超えの100億円突破確実

(C)2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

イメージを拡大

4月17日~18日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の6週連続首位を阻止し、4月16日公開の新作「名探偵コナン 緋色の弾丸」が首位スタートを切った。同作は、青山剛昌の人気コミックをアニメ化した大ヒットシリーズの劇場版24作目。人気キャラクターのFBI捜査官・赤井秀一が、シリーズ20作目「純黒の悪夢(ナイトメア)」以来3作ぶりに劇場版に登場することも話題となっていたが、コロナ禍の影響で公開が1年間延期になっていた。
土日2日間で動員112万2000人、興収16億9000万円を稼ぎ出し、公開3日間では動員153万3000人、興収22億1800万円を突破している。このオープニング成績は、2019年に公開され、シリーズ最高興収93億7000万円を記録した23作目「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」の興収比117.6%。女性を中心に幅広い層を集客し、配給元は「シリーズ最高興収8作連続更新、初の興収100億円超え確実」としている。

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」は2位に後退したが、公開42日間累計で動員508万8007人、興収77億9931万4050円を記録。動員500万人を突破し、シリーズ最高記録を更新し続けてる。

3位は「劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班」、4位は「モンスターハンター」で、公開27週目に入った「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は5位。累計動員は2876万人、興収は397億円を突破し、400億円まであと2億8700万円となっている。

8位には、3月26日公開の「ガールズ&パンツァー 最終章 第3話」が圏外からランクインした。女子高生が戦車を操り対戦する姿を描く人気アニメ「ガールズ&パンツァー」のOVA「最終章」の第3話。新ビジュアルや新プロモーションビデオとコマーシャル、さらに第4話の特報も公開されていた。

なお、4月23日から劇場版29作目「映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園」「BanG Dream! Episode of Roselia I:約束」が公開される。

アニメハック編集部

週末アニメ映画ランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

名探偵コナン 緋色の弾丸

名探偵コナン 緋色の弾丸 Check-in3

世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」の記念すべき東京開催を迎えようとしている日本。その開会式に併せて、日本の技術を総集結した、最高時速1000kmを誇る世界初「真空...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。