スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > アニメ・声優イベントトピックス > 【秋のオススメ朗読劇】無観客配信の「プレイタの傷」、関俊彦や緑川光らが“声で魅せる”日本文学

特集・コラム 2020年10月23日(金)19:00

【秋のオススメ朗読劇】無観客配信の「プレイタの傷」、関俊彦や緑川光らが“声で魅せる”日本文学

「プレイタの傷 ~リーディングイベント~」10月24、25日開催

「プレイタの傷 ~リーディングイベント~」10月24、25日開催

(C)GoHands,Frontier Works Praeter Project

イメージを拡大

今週のイベントトピックスは、秋におすすめの朗読劇をご紹介! メディアミックス作品「PROJECT SCARD」はリーディングイベントを無観客配信し、人気企画「声優朗読劇 VORLESEN フォアレーゼン」は遊佐浩二梶裕貴村瀬歩ら出演で生配信ライブを初開催する。さらに、朗読企画「プロフェッショナルが奏でる日本文学」では伊東健人関俊彦緑川光駒田航ら声優陣が日本文学の朗読を披露。芸術の秋は、人気声優が声で魅せる朗読劇の世界に酔いしれよう!

ドラマCD、キャラクターソングなどを展開するメディアミックス作品「PROJECT SCARD」の無観客配信の朗読劇「プレイタの傷 ~リーディングイベント~」が10月24、25日に開催()。「プレイタの傷」のタイトルでテレビアニメ化も決定している本作。朗読劇にはアニメ版のメインキャストでもある高坂篤志、千葉翔也榎木淳弥益山武明野上翔八代拓畠中祐ランズベリー・アーサーが出演する(ランズベリーは、25日は声の出演のみ)。

オリジナル朗読劇を上演する企画「声優朗読劇 VORLESEN フォアレーゼン」は、11月15日に生配信ライブを初開催する()。ピアノの生演奏とともに行う音楽朗読劇として、完全オリジナル作品「大橋翠石伝 哮ける」を上演。遊佐、梶、村瀬、野上翔狩野翔が出演し、ピアノ演奏は芝野速大が担当。朗読劇の後には、出演者によるトークコーナーも予定されている。

2016年にスタートした企画「声の優れた俳優によるドラマ・リーディング 日本文学名作選」の新シリーズとして「声のプロフェッショナルが奏でる日本文学」が始動。新シリーズの第1弾となる「吾輩は猫である-はじまりの漱石-」が10月27日~11月1日に上演される。公演ごとにキャストが異なり、伊東、狩野翔、関、高塚智人中島ヨシキ駒田航、緑川、神尾晋一郎らが出演。各公演のキャストや配役は公式サイトで発表されている()。また公演の模様は「あにてれ」でライブ配信される。

このほか、台風の影響で全公演中止になった朗読音楽劇「ACCA13区監察課 Regards,」の再演(リベンジ公演)が千葉・舞浜アンフィシアターで11月8日、西尾維新氏の小説「新本格魔法少女りすか」を声優がリレー朗読する「詠唱劇『新本格魔法少女りすか』」が10月27日と11月3日に開催される。

■アニメハック編集部注目! 芸術の秋にオススメ朗読劇

アニメハック編集部

アニメ・声優イベントトピックス

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

イベント情報・チケット情報

『吾輩は猫である-はじまりの漱石-』【1回目】 0
開催日
2020年10月27日(火)
時間
19:00開始
場所
紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(東京都)
出演
伊東健人, 山崎はるか, 笠間淳, …

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。