スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 今期TVアニメランキング > 【今期TVアニメランキング】「SPY×FAMILY」早くも独走状態か 「チェンソーマン」も高順位

特集・コラム 2022年10月26日(水)19:00

【今期TVアニメランキング】「SPY×FAMILY」早くも独走状態か 「チェンソーマン」も高順位

(C)遠藤達哉/集英社・SPY×FAMILY製作委員会

イメージを拡大

10月第4週の2022年秋アニメ録画ランキングは、「SPY×FAMILY 第2クール」が2週連続で首位となった。2位の「チェンソーマン」は先週5位からジャンプアップし、3位の「機動戦士ガンダム 水星の魔女」は先週と同じ順位をキープしている。ポイントで見ると、「SPY×FAMILY」が2位の2倍以上の差でリードしており、第1クール放送のときと同様、早くも独走状態に入っている模様だ。

4位は「うる星やつら」、5位は「BLEACH 千年血戦篇」、6位は「僕のヒーローアカデミア(第6期)」と続き、10位まで強力な人気タイトルが並んでいる。

10月28日からテレビ東京とテレビ大阪で、人気ゲームが原作の「アークナイツ【黎明前奏/PRELUDE TO DAWN】」の放送がスタートする(https://anime.eiga.com/news/117170/ )。また11月には「艦これ いつかあの海で」「万聖街」の放送がひかえている。

■2022年秋アニメ、録画数ランキング(10月26日計測)
1、「SPY×FAMILY 第2クール」16話(100P)
2、「チェンソーマン」3話(41P)
3、「機動戦士ガンダム 水星の魔女」4話(39P)
4、「うる星やつら(第1期)」2話(37P)
5、「BLEACH 千年血戦篇」3話(26P)
6、「僕のヒーローアカデミア(第6期)」117話(26P)
7、「ゴールデンカムイ(第4期)」40話(20P)
8、「ブルーロック」3話(19P)
9、「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン 」15話(19P)
10、「弱虫ペダル LIMIT BREAK」3話(19P)

パナソニック「DiMORA(ディモーラ)」(http://dimora.jp/)提供のデータから、「アニメハック」編集部が独自に作成。首都圏の地上デジタル放送を対象に、1週間前までに放送されたアニメ番組の録画予約状況を計測。1年以上放送が続いている長寿番組はランキングから除外している。

アニメハック編集部

今期TVアニメランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

作品情報

SPY×FAMILY 第2クール

SPY×FAMILY 第2クール 85

人はみな 誰にも見せぬ自分を 持っている――世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代。東国オスタニアと西国ウェスタリスは、十数年間にわたる冷戦状態にあった。西国の情報局対東課〈WISE...

2022秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。