スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 特集・コラム > 今期TVアニメランキング > 【今期TVアニメランキング】「鬼滅の刃 柱稽古編」2位とダブルスコア差で首位スタート

特集・コラム 2024年5月15日(水)20:00

【今期TVアニメランキング】「鬼滅の刃 柱稽古編」2位とダブルスコア差で首位スタート

(C) 吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

イメージを拡大

5月第3週の2024年春アニメ録画ランキングは、5月12日に1時間スペシャルでスタートした「鬼滅の刃 柱稽古編」が首位となった。2位の「転生したらスライムだった件(第3期)」と2倍以上の差をつけての首位で、早くも独走状態だ。

3位は「怪獣8号」。4位以降は「烏は主を選ばない」「転生貴族、鑑定スキルで成り上がる」「ザ・ファブル」「ゆるキャン△ SEASON3」とランキング常連タイトルが並んでいる。

今週末の5月19日午後7時からTOKYO MXで、スタジオコロリドの長編作品「泣きたい私は猫をかぶる」が放送される。

■2024年春アニメ、録画数ランキング(5月15日計測)
1、「鬼滅の刃 柱稽古編」1話(100P)
2、「転生したらスライムだった件(第3期)」54話(43P)
3、「怪獣8号」5話(38P)
4、「烏は主を選ばない」6話(25P)
5、「転生貴族、鑑定スキルで成り上がる」6話(25P)
6、「ザ・ファブル」6話(24P)
7、「ゆるキャン△ SEASON3」6話(22P)
8、「狼と香辛料 merchant meets the wise wolf」7話(22P)
9、「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」7話(21P)
10、「花野井くんと恋の病」6話(21P)

パナソニック「DiMORA(ディモーラ)」(http://dimora.jp/)提供のデータから、「アニメハック」編集部が独自に作成。首都圏の地上デジタル放送を対象に、1週間前までに放送されたアニメ番組の録画予約状況を計測。1年以上放送が続いている長寿番組はランキングから除外している。

アニメハック編集部

今期TVアニメランキング

[筆者紹介]
アニメハック編集部(アニメハックヘンシュウブ)
映画.comが運営する、アニメ総合情報サイト。

特集コラム・注目情報

  • 今日の番組
  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。