ホーム > 2011年夏アニメ > 輪るピングドラム

輪るピングドラム Check-in3

2018年2月7日更新

輪るピングドラム Check-in3

放送時期2011年夏アニメ

制作会社
  • ブレインズ・ベース
スタッフ情報
  • 【原作】イクニチャウダー
  • 【キャラクター原案】星野リリィ
  • 【監督】幾原邦彦
  • 【助監督】山﨑みつえ
  • 【シリーズ構成・脚本】幾原邦彦、伊神貴世
  • 【キャラクターデザイン】西位輝実
  • 【美術】秋山健太郎、中村千恵子
  • 【色彩設計】辻田邦夫
  • 【編集】西山茂
  • 【音楽】橋本由香利
  • 【音楽制作】スターチャイルドレコード
  • 【音響監督】幾原邦彦、山田陽
  • 【音響効果】三井友和
  • 【チーフディレクター】中村章子
輪るピングドラム
あらすじ
子供たち3人で暮らす高倉家。双子の兄は冠葉と晶馬。2人は体が弱く入院がちな妹・陽鞠とつつましくも幸せに暮らしていた。陽鞠の体調も良いある日、3兄弟は水族館へ出かけることにした。久々の3人での外出にはしゃぐ陽鞠。兄たちは目を放した隙に陽鞠を見失ってしまった。その後、兄弟が目にしたのは人垣の中で倒れている陽鞠だった。搬送された病院で、もはや手の施しようがないことを告げられる。亡骸を前に悲嘆にくれる2人。すると突然、水族館で買ったペンギンの帽子をかぶった陽鞠が起き上がり・・・
音楽
  • 【OP】やくしまるえつこメトロオーケストラ「ノルニル」、やくしまるえつこメトロオーケストラ「少年よ我に帰れ」
    【ED】coaltar of the deepers「DEAR FUTURE」、coaltar of the deepers「DEAR FUTURE feat.Yui Horie」、トリプルH「灰色の水曜日」、トリプルH「Bad News 黒い予感」、トリプルH「イカレちまったぜ!!」
  • 【挿入歌】トリプルH「ROCK OVER JAPAN」、トリプルH「ダディーズ・シューズ」、時籠ゆり(CV:能登麻美子)「Mの悲劇」
キャスト

イベント情報・チケット情報

詳しくはこちら

(C) イクニチャウダー/ピングループ

作品データ提供:あにぽた

関連記事

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ