ホーム > 2014年秋アニメ > クロスアンジュ 天使と竜の輪舞

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 Check-in4

2016年7月1日更新

クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 Check-in4

放送時期2014年秋アニメ

制作会社
  • サンライズ
スタッフ情報
  • 【監督】芦野芳晴
  • 【クリエイティブプロデューサー】福田己津央
  • 【企画プロデューサー】古里尚丈
  • 【シリーズ構成】樋口達人
  • 【キャラクターコンセプト】松尾祐輔
  • 【キャラクターデザイン】小野早香
  • 【パラメイルデザイン】阿久津潤一、ドラゴンデザイン 宮武一貴
  • 【コスチュームデザイン】黒銀
  • 【総作画監督】鈴木竜也
  • 【総作画監督】原田大基
  • 【美術監督】小倉一男
  • 【色彩設計】久保木裕一
  • 【CGI監督】小久保将志
  • 【撮影監督】江間常高
  • 【編集】坂本久美子
  • 【音響監督】鶴岡陽太
  • 【音楽】志方あきこ
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
あらすじ
高度に進化した情報技術「マナ」を手にした人類は、その魔法のごとき力で、戦争、飢餓、汚染など地球上のあらゆる問題を克服。ついに平和で何不自由ない理想郷を手に入れた。「ミスルギ皇国」の第一皇女・アンジュリーゼ。彼女もまた、何不自由なく、民から祝福を受け、冠を戴くはずだった。しかし、彼女は己が「ノーマ」であるという事実を突きつけられる。「ノーマ」――それはマナが使えないイレギュラー、反社会的な人ならざる「モノ」。全てを奪われた彼女は、僻地の離島に隔離される。そこで待ち受けていたのは、戦いしか知らないノーマの少女たちとの出会い。変形人型兵器「パラメイル」のライダーとして、次元を超えて侵攻してくる巨大攻性生物「ドラゴン」を狩る日々だった。名前を奪われ、兵士となった「アンジュ」が、戦いの果てに見るものとは。信じられるものは、何か。手にするものは、何か。一人の少女の不屈の物語がいま、始まる。
音楽
  • 【OP】水樹奈々「禁断のレジスタンス」、高橋洋子「真実の黙示録」
    【ED】喜多村英梨「凛麗」、水樹奈々「終末のラブソング」
キャスト

イベント情報・チケット情報

詳しくはこちら

(C) SUNRISE/PROJECT ANGE

作品データ提供:あにぽた

関連記事

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ