ホーム > 新作・今期アニメ > 月とライカと吸血姫

月とライカと吸血姫

2021年7月20日更新

35

月とライカと吸血姫 35

放送時期2021年秋アニメ

今週の放送
G-GUIDE

テレビ

12月5日(日)
  • 地デジ
    25:35 ~ 26:05
    #10
    テレビ東京
12月6日(月)
  • BS
    23:00 ~ 23:30
    #10
    BS日テレ

ネット配信

12月7日(火)
制作会社
  • アルボアニメーション
スタッフ情報
  • 【原作】牧野圭祐
  • 【キャラクター原案】かれい
  • 【監督】横山彰利
  • 【シリーズ構成】牧野圭祐
  • 【キャラクターデザイン】加藤裕美
  • 【助監督】川口太詩
  • 【美術監督】金子雄司
  • 【美術デザイン】平澤晃弘
  • 【プロップデザイン】岩畑剛一、鈴木典孝、ARVO-DESIGN
  • 【色彩設計】松山愛子
  • 【撮影監督】今泉秀樹
  • 【編集】廣瀬清志
  • 【音響監督】濱野高年
  • 【音楽】光田康典
月とライカと吸血姫
あらすじ
世界大戦の終結後、世界を二分する超大国、東のツィルニトラ共和国連邦、西のアーナック連合王国は、その領土的野心を宇宙へと向けた。両国は熾烈な開発競争を繰り広げ、そして今——東歴 1960 年。共和国連邦最高指導者ゲルギエフは、成功すれば人類初の快挙となる有人宇宙飛行計画『ミェチタ(夢)計画』を発令する。そんな折、宇宙飛行士候補生の補欠、レフ・レプスは、ある極秘任務を命じられる。『ノスフェラトゥ計画』——有人飛行に先立つ実験として吸血鬼を飛ばす計画——その実験体、イリナ・ルミネスクを 24 時間監視し、訓練で鍛えろというのだ。レフとイリナ、人間と吸血鬼、監視役と実験体——種族の壁や国家のエゴに翻弄されながらも、宇宙への純粋な想いを共有し、2 人は共に宇宙を目指すこととなる。
音楽
  • 【OP】ALI PROJECT「緋ノ月」
    【ED】Chima「ありふれたいつか」
キャスト

イベント情報・チケット情報

(C) 牧野圭祐・小学館/「月とライカと吸血姫」製作委員会

関連記事

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。