ホーム > 2023年アニメ > BASTARD!! -暗黒の破壊神- 地獄の鎮魂歌編

BASTARD!! -暗黒の破壊神- 地獄の鎮魂歌編

2023年1月9日更新

1

BASTARD!! -暗黒の破壊神- 地獄の鎮魂歌編 1

放送時期2023年アニメ

制作会社
  • ライデンフィルム
スタッフ情報
  • 【原作】萩原一至(集英社ジャンプ コミックス刊)
  • 【監督】尾崎隆晴
  • 【シリーズ構成】黒田洋介
  • 【キャラクターデザイン】小野早香
  • 【クリーチャーデザイン】須永賴太
  • 【エフェクト設計】山田起生
  • 【美術監督】井上⼀宏(草薙)
  • 【美術設定】バーンストーム・デザインラボ
  • 【色彩設計】篠原愛子
  • 【特効監修】谷口久美子
  • 【特殊効果】荒畑歩美(チーム・タニグチ)
  • 【3DCGI】Felix Film
  • 【撮影監督】髙津純平
  • 【編集】⻑⾕川舞(editz)
  • 【音響監督】えびなやすのり
  • 【音楽】高梨康治(Team-MAX)
  • 【プロデュース】Warner Bros. Japan
BASTARD!! -暗黒の破壊神- 地獄の鎮魂歌編
あらすじ
そんな中、大神官の娘であるティア・ノート・ヨーコの魔法によって、ダーク・シュナイダーの封印が解かれる。圧倒的な魔力で次々と敵を退けていくダーク・シュナイダーであったが、闇の反逆軍団・四天王の一人、アビゲイル との壮絶な戦いの末、メタ=リカーナ王国は崩壊。大爆発の中、すべての者は光の中に消え、行方不明となった。それから 2年後――。四天王の一人、カル=スはその圧倒的な力で「氷の至高王(ハイ=キング)」として君臨し、十二魔戦将軍を率いて大軍を編成、破壊神復活の最後の鍵を握る王女シーラを探し求めていた。それに反発する形でア=イアン=メイデ王国の残党は侍を中心とした反乱軍を組織。各地で魔戦将軍と侍軍団は衝突を繰り返していた。そしてその侍軍団の中に、2年前の大戦を生き延びた、ティア・ノート・ヨーコの姿があった…。

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

(C)萩原一至/集英社・BASTARD!! 製作委員会

関連記事