スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「うどんの国の金色毛鞠」オープニング主題歌を、ピアノロックバンドの「WEAVER」が担当

2016年8月3日 19:00

「うどんの国の金色毛鞠」オープニング主題歌を、ピアノロックバンドの「WEAVER」が担当

WEAVER

WEAVER

イメージを拡大

「うどん県」として知られる香川県を舞台に描く篠丸のどか氏による漫画をテレビアニメする「うどんの国の金色毛鞠」のオープニング主題歌を、スリーピース・ピアノロックバンド「WEAVER」が担当することがわかった。

同作は、父親の死をきっかけに故郷の香川に戻ってきた主人公の俵宗太が、人間の子どもに化けたタヌキのポコと出会い、姉や親友の中島、初恋の同級生ら周囲の人々との生活を通じて成長していく姿を描く。

「山田くんと7人の魔女」のオープニング主題歌などで知られるWEAVERは、「お話をいただいた翌日に早速原作を手にしました。香川を舞台に宗太とポコを中心に繰り広げられるぬくもり溢れる世界観に、読み終えた後とても温かい気持ちになりました。登場人物たちの意識せずとも互いが互いの支えになり、暮らしていく姿からインスピレーションを受けて曲を作りました」と原作を読んで作り上げたという楽曲について紹介した。楽曲タイトルほか詳細は、公式サイトなどで随時発表予定。

「うどんの国の金色毛鞠」は、日本テレビ、西日本放送ほかで10月から放送スタート。

作品情報

うどんの国の金色毛鞠

うどんの国の金色毛鞠 Check-in22

俵宗太30歳。故郷に戻って出会ったのは、うどんとかえるが大好きで耳としっぽがある不思議な子ども…!?
俵宗太は、東京在住のウェブデザイナー。父親の死をきっかけに故郷に帰った宗太は実家のうどん屋で...

2016秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ