スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 神山健治監督最新作「ひるね姫」が「東京アニメアワードフェスティバル 2017」で無料上映決定

2017年2月1日 12:00

神山健治監督最新作「ひるね姫」が「東京アニメアワードフェスティバル 2017」で無料上映決定

(C)2017 ひるね姫製作委員会

イメージを拡大

神山健治監督の最新作「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」が、3月10日から13日にかけて東京のシネ・リーブル池袋で開催予定「東京アニメアワードフェスティバル 2017」のオープニング作品として、無料上映されることがわかった。

「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」は、神山監督が原作、脚本、監督を務める劇場オリジナル長編アニメ。岡山・倉敷に住む女子高生の森川ココネが、夢と現実の2つの世界で繰り広げる冒険を描く物語で、ココネは警察に逮捕されてしまった父を救うために奔走するなか、何度も見ていた不思議な夢が事件解決の鍵を握っていることに気付く。

同作の無料上映は、3月10日午後7時からスタート。上映後には神山監督を招いてのトークショーも行われる。鑑賞申し込み受け付けは「東京アニメアワードフェスティバル 2017」公式サイトで2月1日12時から開始される。このほか「神山健治特集上映」も開催予定で、詳細は後日発表予定。

「ひるね姫 ~知らないワタシの物語~」は、東京・新宿バルト9ほかで3月18日全国ロードショー。

作品情報

ひるね姫 ~知らないワタシの物語~

ひるね姫 ~知らないワタシの物語~ Check-in14

「最近、同じ夢ばっかり見る」
一日中、眠くて眠くて、家でも学校でもつい居眠りしてしまう女子高生の森川ココネ。2020年、東京オリンピックを3日後に控えた夏の日、彼女の家族に事件が起きる。父親のモ...

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ