スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > コトブキヤからエヴァンゲリオン第13号機のプラモデルが発売!

商品情報 2015年1月13日(火)20:22

コトブキヤからエヴァンゲリオン第13号機のプラモデルが発売!

「エヴァンゲリオン第13号機 疑似シン化第3+形態(推定)」

「エヴァンゲリオン第13号機 疑似シン化第3+形態(推定)」

(C)カラー

イメージを拡大

ホビーメーカーのコトブキヤが、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」に登場した「エヴァンゲリオン第13号機 疑似シン化第3+形態(推定)」のプラモデルを商品化する。5月発売を見込み、価格は9,800円(税抜き)。

すでに同社から発売されているエヴァンゲリオンシリーズと同様1/400スケールでの立体化となり、CAD設計による精密な関節部設計と、原型師の手による洗練された造形がポイント。口の展開は可動で、副腕の展開状態は差し替えでそれぞれ再現可能となっている。

エヴァンゲリオン第13号機は、2012年に公開された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の終盤で、碇シンジと渚カヲルの両名が乗り込む複座型のエヴァンゲリオン。初号機を連想させる頭部と紫のカラーリングで、反NERV組織ヴィレと激戦をくり広げた。疑似シン化第3+形態(推定)は、2本の槍を抜き放ち、フォースインパクトを引き起こそうとした際の姿だ。

作品情報

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 7

アスカのEVA改2号機とマリのEVA8号機は、静止衛星軌道上で“US作戦”を実行していた。円盤状のEVA Mark.04と激戦の末、初号機とシンジを奪いとるミッションだ。ようやく目ざめたシンジの...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「エヴァンゲリオン第13号機 疑似シン化第3+形態(推定)」
  • 「エヴァンゲリオン第13号機 疑似シン化第3+形態(推定)」
  • 「エヴァンゲリオン第13号機 疑似シン化第3+形態(推定)」
  • 「エヴァンゲリオン第13号機 疑似シン化第3+形態(推定)」
  • 「エヴァンゲリオン第13号機 疑似シン化第3+形態(推定)」

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。