スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 服部隆之×山川啓介×yu-yuによる「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」主題歌がオリコンデイリーチャート3位獲得

音楽 2015年3月9日(月)12:59

服部隆之×山川啓介×yu-yuによる「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」主題歌がオリコンデイリーチャート3位獲得

「星屑の砂時計」劇場限定盤

「星屑の砂時計」劇場限定盤

イメージを拡大

イベント上映開催中の「機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅰ 青い瞳のキャスバル」の主題歌「星屑の砂時計」が、3月1日付のオリコンデイリーCDシングルランキングで3位を獲得した。

本楽曲は「服部隆之 Presents GUNDAM THE ORIGIN featuring yu-yu」として、作曲・編曲をアニメ本編の音楽を担当した服部隆之、作詞を、かつて原作者の安彦良和が製作に携わったテレビアニメ「勇者ライディーン」の主題歌や挿入歌を手がけた山川啓介が務める。ゲーム「ゴッドイーター2」のメインテーマソング「光のアリア」などを歌い、2014年に活動休止したアーティスト・yu-yuが限定的に復活し、ボーカルとして参加する。

CDは通常版1,620円(税込み)、上映劇場で販売される劇場限定版2,500円(税込み)で発売中。劇場限定版はキャラクターデザインを務めた、ことぶきつかさによる描き下ろしイラストが配されたアナログLPサイズジャケット仕様になっている。

本作は、不朽の名作「機動戦士ガンダム」でキャラクターデザイン・アニメーションディレクターを担当した安彦自らが執筆した同名漫画のアニメ化。第1話「青い瞳のキャスバル」では、宇宙世紀0068年のサイド3・ムンゾを舞台に、のちにシャアとして表舞台に姿を現すキャスバルの、激動に満ちた少年時代が描かれる。

作品情報

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル 6

宇宙世紀0068年、サイド3、ムンゾ自治共和国。宇宙に進出した人の革新を説き、地球連邦政府からの完全独立を宣言しようとしたジオン・ズム・ダイクンは、議会檀上で演説中に突如倒れ、帰らぬ人となった。...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「星屑の砂時計」劇場限定盤
  • 「星屑の砂時計」通常盤

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。