スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > angelaニューシングル「騎士行進曲」発売!atsuko、KATSUインタビュー

インタビュー 2015年5月1日(金)15:34

angelaニューシングル「騎士行進曲」発売!atsuko、KATSUインタビュー

angela

angela

イメージを拡大

ついに放送がスタートした、テレビアニメ「シドニアの騎士 第九惑星戦役」。大好評のうちに幕を閉じた前作「シドニアの騎士」に引き続きオープニング主題歌「騎士行進曲」を歌うのは、「蒼穹のファフナー EXODUS」の主題歌「イグジスト」で記憶に新しいangelaだ。「騎士行進曲」は第1期主題歌「シドニア」同様、アニメのオープニング主題歌としては異例の曲調が、すでにファンの間で大きな話題となっている。
今回は、angelaのatsukoとKATSUに「騎士行進曲」と、5月20日に発売される7thアルバム「ONE WAY」の制作秘話、そして6月7日よりスタートするツアー「angela Live Tour 2015『ONE WAY』」への意気込みを語っていただいた。

――「シドニアの騎士」第1期オープニング主題歌に引き続き、第2期「シドニアの騎士 第九惑星戦役」のオープニング主題歌「騎士行進曲」が、4月29日ついにリリースされますね。第2期決定の感想をうかがってもよろしいでしょうか?
KATSU:第1期の第12話が放映している時に、ちょうどツアーの最中で、地方でオンエアを見たんです。見ながら「またやりたい!」と強く感じたのを、よく覚えています。その後、実際にオファーをいただいた時には、感慨に浸る余裕がありませんでしたが、第1期放送直後から「次はあれをやりたい、これをやりたい」と考えていたのが功を奏しましたね。
第1期の「シドニア」も変わった曲でしたが、それがみなさんに受け入れていただけ、次につなげられたということは「もっと僕らのイマジネーションを形にしていいんだ」という許可をいただいたように思えて、とてもうれしかったですね。

atsuko:第1期の時は第2期があるとは思っていなかったので、その時点のすべてを出し尽くしてしまったんです。「シドニア」というタイトルも、その現れですね。でも、誰に頼まれたわけでもないのに、「もし、またシドニアの曲が書けたら……」という思いだけはあって、妄想が膨らんでいました。
続き物は、最初の曲の印象が強くて、必ず「前のほうがよかった」って声が聞こえてくるんです。これは宿命みたいなものなんですが、それ以上に、さらに広がっていく作品世界を表現していく楽しさがありますね。
そんな私たちの妄想に、瀬下監督からの「ソ連の国家みたいな曲」というオーダーを組み合わせて完成したのが「騎士行進曲」です。「ソビエト連邦国歌」からは“勝利の凱歌”の印象を受けたので、それを盛り込んでみました。第1期オープニング主題歌「シドニア」は「これから長い旅に出る」という、先行きの見えない不安を織り込みましたが、そこから一歩進めて「勝ちに行く」「勝って帰る」という前向きな明るさを表現しています。

――「騎士行進曲」というタイトルは、どういった経緯で決まったんでしょうか?
atsuko:タイトルは最後に決まりましたね。第1期で「シドニア」ってつけてしまったので「シドニアの騎士」の「の騎士」の部分しか残っていないんですよ(笑)。それで「騎士」の部分をとって、曲調に合わせて「騎士行進曲」としました。

KATSU:もしも次があるなら、あとは「の」しか残ってない(笑)。

――PVについてもお話を聞かせてください。
atsuko:PVの監督が弐瓶勉先生の大ファンだったんですよ(笑)。ですから、監督から提案していただいたアイディアもたくさん盛り込んでありますし、私たちからは「大太鼓を叩きたい」という要望を出しています。「騎士行進曲」は応援団の応援歌みたいなイメージもありますからね。洋風の大太鼓にするか和太鼓にするか、とても悩んだんですが、和太鼓を選びました。KATSUさんが洋装で和太鼓を叩いている姿がシュールでおもしろいかなと。絵的にはとてもカッコイイんですけどね(笑)。
そうしたギャップはまた、楽曲のポイントでもあります。リズム感と歌詞は和風ですが、AメロBメロにはエレクトロな洋風サウンドを盛り込んでいます。和洋の融合をPVでも見せられたらいいなと考えたんです。

KATSU:町内会のお祭り以外で和太鼓を叩くことになるとは思いもしませんでした(笑)。キングレコードのスタジオには和太鼓がたくさんあるので、遊びで叩いたことはありますが、実際にパフォーマンスするとなると、とても力が必要なことがわかりました。手の皮がむけてしまって、大変だったんですよ。

atsuko:余談ですが、PVに登場するオオカミ犬とフクロウ、彼らもれっきとしたタレントさんなんです。オオカミ犬はシベリアンハスキーのような大型犬なんですが、とても恥ずかしがり屋さんでカワイイんですよ。なかなかオリから出てきてくれない(笑)。

KATSU:遺伝子的には99%オオカミなんだそうですよ。

atsuko:もう、それオオカミでしょ!? 残念ながら映像での共演はできなかったんですが、もふもふナデナデはさせてもらいました(笑)。

――ところで、PVで巻いているハチマキは、ジャケ写や5月20日発売のアルバム「ONE WAY」の初回限定盤に付属する特典と同じものですよね?
atsuko:そうなんです。「ONE WAY」には「騎士行進曲」のアゲアゲなリミックスバージョンが収録され、「騎士行進曲」のシングルとも発売日が近いので「ハチマキでリンクさせるとおもしろいのでは?」と提案したところ、キング(キングレコード)さんが快諾してくれました。学生の体育祭以来、ハチマキなんて巻く機会がなかったんですが、実際に巻いてみるとビックリ! すごいテンションが上がるんですよ!!

KATSU:生地もイチから作ってもらったもので、2メートル50センチもあるんですよ。巻いてカッコイイ長さの黄金比を研究したところ、このくらいの長さが必要だということがわかったので。当初は3メートルという結論が出たんですが、女の子が巻くことも考えて2メートル50センチに落ち着きました。もちろん、特典として付属するものも同じ長さになっています。

atsuko:ハチマキは、とにかく気合が入ります。ライブツアーも控えているので、みなさんハチマキを締めて参加してください! PVやジャケ写は、正統派のガチ巻きですが、調べてみるとハチマキの巻き方にもたくさん種類があって、ヘアバンドみたいなものもあるみたいですね。私も学生のころは、後ろから巻いて頭の上でリボンにする、というチャラい巻き方をしていました。みなさんも、いろんな巻き方を試してみてください(笑)。

作品情報

シドニアの騎士 第九惑星戦役

シドニアの騎士 第九惑星戦役 Check-in14

小惑星激突の危機を乗り切ったシドニアは、奇居子(ガウナ)の巣を駆逐するために、レム恒星系へと進路をとるが・・・。

2015春アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • angela
  • angela「騎士行進曲」ジャケット

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。