スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「乱歩奇譚 Game of Laplace」先行試写会でお笑い芸人のピース又吉が宣伝部長に就任

イベント 2015年7月2日(木)21:56

「乱歩奇譚 Game of Laplace」先行試写会でお笑い芸人のピース又吉が宣伝部長に就任

「乱歩奇譚 Game of Laplace」宣伝部長に就任したピース又吉直樹

「乱歩奇譚 Game of Laplace」宣伝部長に就任したピース又吉直樹

(C)乱歩奇譚倶楽部

イメージを拡大

フジテレビの深夜アニメ枠・ノイタミナで、7月2日から放送を開始する、推理小説の大家・江戸川乱歩の諸作品を原案としたテレビアニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」の先行試写会が6月27日にフジテレビ本社で催された。

第1話と第2話の上映後に、プロデューサー兼ノイタミナ編集長の森彬俊が登壇。作中では、レトロな雰囲気を重視して特殊なBGMを使用していることや、キャラクターが推理をする際の演出など、こだわりのポイントについて語った。

続いて、スペシャルゲストとして、乱歩作品のファンであるというお笑い芸人・ピースの又吉直樹が、ドクロのマスクを被った姿で登場。その姿は、乱歩の大ベストセラー・少年探偵シリーズに登場する怪人二十面相の、本作におけるビジュアルだという。
 上映された本編の感想を求められた又吉は「ファンはもちろん、乱歩を知らない人でも楽しめる内容。たとえば、人間を椅子にする点は共通していても、使い方が(原作とは)異なっていたりする。トリックだけでなく、アケチを取り巻く世界観が心地いい」とコメントした。ほかにも、一見明るいコバヤシは心の内に闇を抱えているなど、倒錯していく登場人物たちの様子が、乱歩作品と共通していることを指摘。ちなみに、又吉のお気に入りキャラクターは、刑事のナカムラとのこと。

トークショーの最後には、森から「乱歩奇譚倶楽部」の設立が宣言され、その宣伝部長として又吉を任命したいという提案が。又吉はこれを快諾し、今後は本作を盛り上げるプロモーション活動に参加していくことが決定した。
 又吉は「アケチのモデルになった明智小五郎は、ものすごく頭がいい人物なので、小説での彼の登場シーンはとてもワクワクします。アニメでも、その空気感が上手く再現されていて嬉しい」と、乱歩ファンとしての目線からも、本作のでき映えに太鼓判を押した。

作品情報

乱歩奇譚 Game of Laplace

乱歩奇譚 Game of Laplace Check-in34

「その日、初めて退屈じゃなくなった――」とある中学校で起こった教師のバラバラ殺人事件。この学校に通う少年・コバヤシは、事件の捜査に訪れた天才探偵・アケチと出会う。異常犯罪ばかりを捜査するアケチに...

2015夏アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。