スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 首都圏電鉄4社が「亜人」モバイルスタンプラリーを開催 東京モノレール、都営鉄道は独自キャンペーンも実施

イベント 2015年11月23日(月)22:00

首都圏電鉄4社が「亜人」モバイルスタンプラリーを開催 東京モノレール、都営鉄道は独自キャンペーンも実施

「亜人 第1部「衝動』」キービジュアル

「亜人 第1部「衝動』」キービジュアル

(C)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

イメージを拡大

全国の劇場で2周間限定公開される劇場用アニメ「亜人 -衝動-」が、東京モノレール、西武鉄道、 多摩都市モノレール、東京都交通局とタイアップしたモバイルスタンプラリーを、12月13日まで開催している。

同スタンプラリーは、各社の駅に設置されたQRコードを撮影し、スタンプを集めていくというもの。スタンプ1つごとにデジタル壁紙がもらえるほか、4社局すべてのスタンプ(全4種)を集めると、コンプリート用壁紙がダウンロードでき、スペシャルボイスも聞ける。対象駅は、西武鉄道の練馬、大泉学園など5駅、多摩モノレールの玉川上水、立川北など4駅、東京モノレールの天王洲アイル、羽田空港第1ビルなど5駅、都営交通の新宿西口(大江戸線)、岩本町駅(新宿線)など6駅。

あわせて、東京モノレールでは、非売品の声優サイン入り映画ポスターなどの豪華景品がもらえるモバイルスタンプラリーを12月13日まで展開中。モノレール浜松町、天王洲アイル、羽田空港国際線ビル、羽田空港第1ビル、羽田空港第2ビルの各駅が対象となる。そのほか「亜人」の世界観を再現した特別車両も運行中。また、11月28日から12月13日まで、羽田空港第2ビル駅改札内の特設スペースで、劇中カットなどのパネルを展示する「亜人ギャラリー」が催される。

東京都交通局でも12月13日まで、モバイルスタンプラリーを開催している。新宿西口(大江戸線)、熊野前(日暮里・舎人ライナー)、王子駅前(都電荒川線)、岩本町(新宿線)、日比谷(三田線)、六本木(大江戸線)の各駅に設置されたQRコードを撮影することで、キャラクター画像とボイスがもらえる。また、6駅すべてのスタンプを集めると、コンプリートコンテンツがもらえるほか、声優サイン入り映画ポスターやオリジナルTシャツなどがもらえるプレゼントキャンペーンに応募できる。

なお、いずれのキャンペーンも参加にスマートフォン向けの「亜人公式アプリ」が必要となる。

作品情報

亜人 第1部「衝動」

亜人 第1部「衝動」 Check-in4

17年前、アフリカ。
神の兵と呼ばれた不死身の兵士が、米軍によって拿捕された。世界で初めて、“亜人”の存在が実証された瞬間だった。その特徴は、不死。病死、事故死、どのような状況下で死亡しようとも...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「亜人 第1部「衝動』」キービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ