スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「終わりのセラフ」コミック第11巻、アニメDVD同梱版が発売決定 名古屋行きの前日談「吸血鬼シャハル」収録

ニュース 2015年12月7日(月)20:30

「終わりのセラフ」コミック第11巻、アニメDVD同梱版が発売決定 名古屋行きの前日談「吸血鬼シャハル」収録

シャハル (CV.梶裕貴)

シャハル (CV.梶裕貴)

(C)鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会

イメージを拡大

第2クール「名古屋決戦編」が放送中のテレビアニメ「終わりのセラフ」のオリジナルアニメDVDが、原作コミック第11巻に同梱されることが決定した。

「終わりのセラフ」は、正体不明のウイルスにより人間社会が崩壊し、吸血鬼たちが一大勢力を築く世界を舞台に、日本帝鬼軍の吸血鬼殲滅部隊「月鬼ノ組」に入隊した百夜優一郎の戦いを描く作品。テレビアニメ第2期「名古屋決戦編」では、新宿攻防戦の後、吸血鬼の本隊による東京進行に対して先手を打つために名古屋へ赴いた月鬼ノ組が、貴族殲滅作戦を展開する。

リコ (CV.日高里菜)

リコ (CV.日高里菜)

(C)鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会

イメージを拡大

DVDに収録されるのは、11月に開催された「ジャンプスペシャルアニメフェスタ2015」で上映されたエピソード「吸血鬼シャハル」。月鬼ノ組が名古屋へ向かう前のストーリーで、謎の吸血鬼シャハルにさらわれた少女・リコを救出し、家族のもとへ連れ帰る任務を帯びた優一郎らの活躍が描かれる。シャハルは「進撃の巨人」の梶裕貴、リコは「銃皇無尽のファフニール」の日高里菜が演じる。

ジャンプコミックス「終わりのセラフ」第11巻(アニメDVD同梱版仕様)は、2016年5月2日発売予定で、予約締め切りは2月29日。価格は3438円(税抜き)で、アニメDVD同梱版SP特典シールも付属する。

そのほか、12月4日には、ジャンプコミックス「終わりのセラフ」第10巻、ジャンプコミックス「せらぷち!(終わりのセラフ4コマ編)」第1巻、JUMP j BOOKS「終わりのセラフ 吸血鬼ミカエラの物語」第1巻、「終わりのセラフ TVアニメ公式ファンブック 108-HYAKUYA-」の4冊が同時発売された。対象商品の帯に付いた応募券で、抽選でプレゼントが当たる連動キャンペーンも実施中。また「終わりのセラフ」シリーズ累計発行部数も500万部を突破している。

作品情報

終わりのセラフ 名古屋決戦編

終わりのセラフ 名古屋決戦編 Check-in17

新宿攻防戦にて、優一郎はミカエラと再会を果たした。しかし、ミカエラはその身を吸血鬼へと変貌させていた…。「家族」を救うため、仲間を守るため、知識と力を求める優一郎は、吸血鬼を人間に戻す方法を模索...

2015秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • OVA 作中カット
  • シャハル (CV.梶裕貴)
  • リコ (CV.日高里菜)
  • 「終わりのセラフ 名古屋決戦編」キービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ