ホーム > 2015年秋アニメ > 終わりのセラフ 名古屋決戦編

終わりのセラフ 名古屋決戦編 Check-in19

2015年9月10日更新

終わりのセラフ 名古屋決戦編 Check-in19

放送時期2015年秋アニメ

制作会社
  • WIT STUDIO
スタッフ情報
  • 【原作】鏡貴也
  • 【漫画】山本ヤマト
  • 【コンテ構成】降矢大輔 (集英社「ジャンプスクエア」連載)
  • 【監督】徳土大介
  • 【副監督】肥塚正史
  • 【シリーズ構成】瀬古浩司
  • 【脚本】瀬古浩司
  • 【キャラクターデザイン】門脇聡
  • 【イメージボード】品川宏樹
  • 【音楽プロデュース】澤野弘之
終わりのセラフ 名古屋決戦編
あらすじ
新宿攻防戦にて、優一郎はミカエラと再会を果たした。しかし、ミカエラはその身を吸血鬼へと変貌させていた…。「家族」を救うため、仲間を守るため、知識と力を求める優一郎は、吸血鬼を人間に戻す方法を模索すると同時に、鬼呪装備の訓練に邁進する。一方、グレンは暮人に呼び出しを受け、衝撃の事実を告げられる。「1か月後、吸血鬼の本隊が東京に攻めてくる」。暮人は吸血鬼に対し先手を打つため、グレンに名古屋へ赴くことを命令。貴族殲滅作戦の火蓋が切って落とされる!!
音楽
  • 【OP】fripSide「Two souls -toward the truth-」
    【ED】やなぎなぎ「オラリオン」
キャスト

イベント情報・チケット情報

詳しくはこちら

(C) 鏡貴也・山本ヤマト・降矢大輔/集英社・終わりのセラフ製作委員会

関連記事

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ