スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「MADOGATARI展」東京会場が好評のうちに終了 乃木坂46からの体験コメントも

イベント 2015年12月6日(日)19:00

「MADOGATARI展」東京会場が好評のうちに終了 乃木坂46からの体験コメントも

「魔法少女まどか☆マギカ」コンセプトムービー

「魔法少女まどか☆マギカ」コンセプトムービー

(C)SHAFT/MADOGATARI
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

イメージを拡大

「魔法少女まどか☆マギカ」や「〈物語〉」シリーズなどのアニメーション制作で知られるシャフトの40周年を記念した企画展「~シャフト40周年記念~MADOGATARI展」東京会場が、11月27日から12月2日までの全日程を終了した。

入場券は前売り券のみで完売し、来場者は6日間で合計15000人を記録。本企画展は、12月22~27日に大阪会場(ハービスHALL)、2016年2月9~14日に札幌会場(サッポロファクトリーホール)での開催も決定しており、両会場ともに展示内容が東京会場と一部変更される予定。前売り入場券は、大阪会場分がローソンチケットで発売中。札幌会場は、二次抽選先行販売をローソンチケットで12月13日まで受け付けている。価格は、いずれも1800円(税込み)。

イメージを拡大

また、「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編]叛逆の物語」のテレビCMでコラボレーションしたアイドルグループ・乃木坂46から、井上小百合、松村沙友理、佐々木琴子の3人が本企画展東京会場を体験してのコメントも寄せられた。

井上は「キャラクターの指先の動き、影の付け方などコマごとに思いが込められている。劇団イヌカレーさんの展示は世界観が独特で、私たちは考え浮かばないことをしていてすごい」、松村は「完成映像と、コンテや原画が展示されたコーナーでは、自分がなんとな見ていたシーンが、実は細部までこだわり抜いて作られていたことに感動した」とそれぞれコメント。佐々木も「〈物語〉シリーズが気になって見に来たが、他の作品の展示もとても魅力的。この機会に、シャフトさんの別作品も楽しんでみたい」と語り、各々が新たな発見を伝えている。

作品情報

魔法少女まどか☆マギカ

魔法少女まどか☆マギカ Check-in19

大好きな家族がいて、親友がいて、時には笑い、時には泣く、そんなどこにでもある日常。見滝原中学校に通う、普通の中学二年生・鹿目まどかも、そんな日常の中で暮らす一人。ある日、彼女に不思議な出会いが訪...

2011冬アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「魔法少女まどか☆マギカ」コンセプトムービー
  • オリジナルマナー映像
  • オリジナルマナー映像

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。