スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「同級生」主題歌アーティストが決定 押尾コータローとGalileo Galileiの尾崎雄貴がコラボ

音楽 2015年12月31日(木)22:00

「同級生」主題歌アーティストが決定 押尾コータローとGalileo Galileiの尾崎雄貴がコラボ

「同級生」ポスター

「同級生」ポスター

(C)中村明日美子/茜新社・アニプレックス

イメージを拡大

劇場用アニメ「同級生」の主題歌と担当アーティストが決定した。

主題歌「同級生」は、大阪出身のアコースティックギタリスト・押尾コータローと、テレビアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の主題歌で知られるGalileo Galileiのボーカリスト・尾崎雄貴がコラボレーションした、押尾コータロー with Yuuki Ozaki (from Galileo Galilei)が歌う。

押尾は「ギター1本のアレンジでメインテーマを作り、そのメロディーに尾崎さんがステキな歌詞を付けてくれて、この主題歌が生まれた。予想外のコラボレーションが実現し、曲が生まれ変わる瞬間を感じながらとても楽しく制作できた」と手応えを感じており、尾崎は「父が押尾さんのファンだったので、学校に送ってもらう時に、よく車内で聞いていた。アコースティックギターのメロディーに、歌詞を当てて歌うというのは初めての体験で、とても勉強になった」とコラボレーションに対する感慨を語っている。

劇場用アニメ「同級生」は、OPERA(茜新社刊)で2006年から07年まで連載された、中村明日美子による漫画が原作。バンド活動で女子から人気の草壁光と、高校入試で全教科満点をとった秀才の佐条利人が、合唱祭の練習を契機として、次第に惹かれあっていく姿を描く。16年2月20日全国ロードショー。

作品情報

同級生

同級生 Check-in6

高校入試で全教科満点をとった秀才の佐条利人、ライブ活動をして女子にも人気のバンドマン草壁光。およそ交わらないであろう二人の男の子。そんな「ジャンルが違う」彼らは、合唱祭の練習をきっかけに話すよう...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「同級生」ポスター
  • 主題歌を担当する押尾コータロー(左)と尾崎雄貴

フォトギャラリーへ

タグ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。