スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「あにめたまご2016」4作品がテレビ地上波ほかで公開 特集ラジオや製作資料を展示する展覧会も

ニュース 2016年2月25日(木)12:00

「あにめたまご2016」4作品がテレビ地上波ほかで公開 特集ラジオや製作資料を展示する展覧会も

「UTOPA」キービジュアル

「UTOPA」キービジュアル

(C)Beyond C./文化庁 あにめたまご2016

イメージを拡大

文化庁の若手アニメーター育成事業「あにめたまご2016」で製作された4作品が、テレビ地上波やCS・ケーブル放送、WEB配信などで公開されることがわかった。

読売テレビでは、月曜深夜のMANPA枠で「カラフル忍者いろまき」と「UTOPA」を放送し、毎日放送では、4月2日の深夜に「かっちけねぇ!」と「風の又三郎」を放送。アニマックスでは、5月に4作品を一挙放送する(読売テレビとアニマックスの放送日程は後日発表)。

さらに3月19日、TOHOシネマズ日本橋で4作品を披露する特別上映会が開催されるが、バンダイチャンネルでは、3月20日午後9時から、上映会のトークイベン等の模様も含めた「あにめたまご2016特別上映会」を配信予定。

そのほか、3月6、13日の午後4時から文化放送「超!A&G+」で配信の「和田昌之のWADAX Radio」では、「あにめたまご2016」を特集。4作品のプロデューサーが出演して制作の舞台裏を語る。

また、3月8~21日、秋葉原UDXの東京アニメセンター with あるあるCityでは、4作品の製作資料を多数展示し、プロジェクトの全貌を紹介する「『あにめたまご2016』展」が開催される(入場無料)。

作品情報

カラフル忍者いろまき

カラフル忍者いろまき Check-in1

小学3年生の姫乃が田舎の大きな屋敷に引っ越してきた。しかし、そこはなんと忍者屋敷だった!炎を操る赤巻、水回り担当の青巻、日曜大工担当の黄色巻。忍者たちは、姫乃を姫と勘違いして、それぞれの得意ワザ...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「UTOPA」キービジュアル
  • 「カラフル忍者いろまき」キービジュアル
  • 「風の又三郎」キービジュアル
  • 「かっちけねぇ!」キービジュアル

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。