スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 魔法少女のバトルを描く「魔法少女育成計画」16年テレビアニメ化 監督は「ごちうさ」の橋本裕之

ニュース 2016年3月31日(木)12:00

魔法少女のバトルを描く「魔法少女育成計画」16年テレビアニメ化 監督は「ごちうさ」の橋本裕之

「魔法少女育成計画」ティザービジュアル

「魔法少女育成計画」ティザービジュアル

(C)2016遠藤浅蜊・宝島社/まほいく

イメージを拡大

第2回「このライトノベルがすごい!」大賞で、栗山千明賞を受賞した遠藤浅蜊氏原作のライトノベル「魔法少女育成計画」が、2016年にテレビアニメ化されることがわかった。公式サイトでは、ティザービジュアルとティザープロモーションビデオが公開中。

同作は、数万人にひとりの割合で常人離れした身体能力と可憐な容姿、特殊能力を備えた“魔法少女”を生み出すソーシャルゲーム「魔法少女育成計画」の中で起きる、16人の魔法少女による生き残りをかけた過酷な戦いを描く。

スタッフは、監督を「ご注文はうさぎですか?」の橋本裕之、シリーズ構成を「四月は君の嘘」の吉岡たかを、アニメーション制作を「がっこうぐらし!」のLarcheが担当する。橋本監督は「原作ファンのみなさんの思いを上手く映像化できるか緊張しています。楽しみながら制作していけるようがんばります」と語り、吉岡も「小説をもとにテレビシリーズとして再構築するというのは、とてもぜいたくな仕事だなと改めて感じます。小説の行間、数行でしか語られなかった事象などを、原作者監修のもとに映像として生み出すことができるからです。映像化によって新たに可視化された要素や、キャラクターの魅力をお届けできるようがんばります」と意気込みを寄せている。

また、原作の遠藤氏は「一視聴者として、テレビの画面の中で動き回る魔法少女たちを今から楽しみにしています」、原作イラストを担当するマルイノ氏は「待ちに待った日を迎えられて幸せです。関わるすべてのみなさんへ、ありがとうございます」とアニメ化決定への喜びをコメントしている。

作品情報

魔法少女育成計画

魔法少女育成計画 Check-in22

魔法少女であるために、騙す、出し抜く、奪い合う。「増えすぎた魔法少女を半分に減らす」という運営からの一方的な通告のもと、一週間に一人ずつ、魔法少女がその資格を剥奪されていく。リスクを孕んだ、理不...

2016秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。