スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 高校野球漫画「ダイヤのA」3度目の舞台化 真田俊平擁する強豪・薬師高校との激戦を描く

ニュース 2016年5月31日(火)12:00

高校野球漫画「ダイヤのA」3度目の舞台化 真田俊平擁する強豪・薬師高校との激戦を描く

「ダイヤのA The LIVE III」ビジュアル

「ダイヤのA The LIVE III」ビジュアル

(C)寺嶋裕二・講談社:「ダイヤの A」The LIVEⅢ製作委員会

イメージを拡大

「週刊少年マガジン」で連載中の寺嶋裕二氏による高校野球漫画「ダイヤのA」が、「ダイヤのA The LIVE III」として3度目の舞台化を果たすことがわかった。

同作は、自身の力を試すため野球名門校・青道高校に入学した沢村栄純が、数々の誇り高き球児たちと出会い、ピッチャーとして成長していく姿を描く。2013年10月から16年3月までテレビアニメも放映されている。

今回は、コミックス第11巻から第15巻にかけて描かれている、地区大会ベスト8入りした青道高校と薬師高校との戦いが舞台化される。過去2回の舞台と同様に、テレビアニメ版に倉持洋一役で出演している浅沼晋太郎が脚本と演出を担当。キャストも、主人公・栄純役の小澤廉、降谷暁役の廣瀬智紀、御幸一也役の和田琢磨が前作から続投する。

小澤は「また沢村栄純になることができて本当に幸せです。今回はさらに“絶対的な沢村栄純ここにありと思わせてやる!”という気概を持ちながら臨みます」と意気込みを語り、廣瀬は「つねに新しいことにチャレンジできる環境作り、お客様に甘えない作品作りをしたい」、和田は「より濃く、より深く青道高校野球部の魅力を舞台上で発揮できれば」と、3度目の挑戦にそれぞれ気炎をあげている。

また、今回が初登場となるライバル校・薬師高校のエースピッチャー・真田俊平役には、舞台「あんさんぶるスターズ!オン・ステージ」の上田堪大が選ばれ、野球経験者で「ダイヤのA」のファンでもあるという上田は、「台詞ひとつひとつに一球入魂、そして全力投球で真田俊平を演じさせていただきます」と気合を入れている。

舞台「ダイヤのA The LIVE III」は、8月19日から9月4日まで東京・Zepp ブルーシアター六本木で上演。チケットは、メールマガジン先行予約が6月5日まで受け付け中。ローソンチケットでの先行予約が6月12日正午から19日まで、一般販売は7月3日午前10時から行われる。価格は、パンフレットと非売品グッズ付きのプレミアムシートが1万1000円、一般が8300円(いずれも税込み)。

作品情報

ダイヤのA

ダイヤのA Check-in3

もう一度、あのミットに投げ込みたい‥・・。捕手・御幸一也との出会いが、少年の人生を一変させる。沢村栄純15歳。己の力を試すため、仲間に別れを告げ、野球名門校・青道の扉を叩く。そこには己のすべてを...

2013秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 「ダイヤのA The LIVE III」ビジュアル
  • 沢村栄純(演:小澤廉)
  • 御幸一也(演:和田琢磨)
  • 降谷暁(演:廣瀬智紀)
  • 上田堪大

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。