スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「夏目友人帳 伍」10月4日放送開始 主題歌はOPをササノマリイ、EDをAimerが担当

音楽 2016年8月30日(火)21:00

「夏目友人帳 伍」10月4日放送開始 主題歌はOPをササノマリイ、EDをAimerが担当

イメージを拡大

テレビアニメ「夏目友人帳」の第5期となる「夏目友人帳 伍」が、10月4日から放送を開始することが決定した。テレビ東京、テレビ大阪、テレビ北海道で深夜1時35分、テレビせとうちで深夜1時40分、テレビ愛知は深夜3時5分、TVQ九州放送は深夜2時35分からスタートする。あわせて、オープニングとエンディングの各主題歌を担当するアーティストも発表されている。

2008年に第1期が放送された「夏目友人帳」は、累計発行部数が1100万部を超える緑川ゆき氏の人気漫画が原作。妖怪を見ることができる高校生の夏目貴志が、祖母のレイコが妖怪たちから奪った名前を連ねた「友人帳」を引き継ぎ、自称用心棒の妖怪ニャンコ先生とともに妖怪たちに名前を返していく。アニメ公式サイトには、貴志とレイコ、貴志の用心棒を自称するニャンコ先生が描かれたキービジュアルも掲載された。

オープニング主題歌は、ねこぼーろ名義でボーカロイド「初音ミク」を使用して発表した「戯言スピーカー」が話題となった男性アーティストのササノマリイが歌う「タカラバコ」に決定。テレビシリーズを第1期から視聴しているというササノマリイは「大好きで大切な作品で、オープニングテーマを担当させていただけたことが、信じられないほど嬉しいです」と喜びを語っている。エンディング主題歌は「残響のテロル」「甲鉄城のカバネリ」のエンディング主題歌で知られる女性アーティスト・Aimerによる「茜さす」に決定した。Aimerは「ひんやりと冷たいのに時に人間よりも温かい、“彼ら”のいる不思議な物語を、歌で彩れたら嬉しいです」と話している。なお、CDリリースほか各楽曲の詳細は後日発表される。

作品情報

夏目友人帳 伍

夏目友人帳 伍 Check-in29

小さい頃から妖怪を見ることができた少年・夏目貴志。祖母レイコが遺した遺産「友人帳」を継いで以来、彼は自称用心棒・ニャンコ先生と共に、そこに名を縛られた妖怪たちに名を返す日々を送る。さまざまな妖や...

2016秋アニメ 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • ササノマリイ
  • Aimer

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。