スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「angela」日比谷野音で“祭り”演出満載のツアー東京公演 fripSideとコラボ曲もライブ初披露

イベント 2016年10月26日(水)20:00

「angela」日比谷野音で“祭り”演出満載のツアー東京公演 fripSideとコラボ曲もライブ初披露

イメージを拡大

テレビアニメ「蒼穹のファフナー」や「シドニアの騎士」の主題歌で知られる音楽ユニット「angela」によるライブツアー「angela LIVE TOUR 2016 LOVE & CARNIVAL」の東京公演が10月23日、日比谷野外大音楽堂で開催された。

今回のツアーは、8月31日にリリースした8thアルバム「LOVE & CARNIVAL」を中心に構成され、東京公演ではアルバム収録曲の「Come on」からスタート。「Shangri-La」「シドニア」「愛すること」「KIZUNA」などアニメ主題歌のほか、中島みゆきの「時代」のカバー曲などを歌いあげた。

イメージを拡大

「是、夏祭り」では、特大の祭うちわを持ったダンサーが法被をまとって登場し、「That’s Halloween」でもダンサーやスタッフが仮装するなど、「祭り」をイメージした演出が盛り込まれ、最後は、南條愛乃と八木沼悟志による音楽ユニット「fripSide」とのコラボレーション楽曲「僕は僕であって」をライブ初披露した。

なお、2017年3月4日には、angela初となる日本武道館でのワンマンライブ開催も決定している。チケットの優先申し込みシリアルナンバーは、10月19日にリリースされたangela×fripSideの第1弾シングル「僕は僕であって」初回製造分に封入されている。表題曲のPVを収録したブルーレイが付属する期間限定盤が1800円、CDのみの通常盤が1200円(いずれも税抜き)。

12月7日にはfripSide×angelaのコラボ第2弾となる「The end of escape」をリリース。表題曲はテレビアニメ「亜人」第2クール後期オープニング主題歌として起用される。初回限定盤には、表題曲のPVおよびPVメイキング映像、「僕は僕であって」のPVメイキング映像を収録したDVDが付属する。価格は初回限定盤が1800円、CDのみの通常盤が1200円(いずれも税抜き)。

イベント情報・チケット情報

angelaのミュージック・ワンダー特大サーカスin日本武道館~僕等は目指したシャングリラ~ Check-in2
開催日
2017年3月4日(土)
時間
16:00開始
場所
日本武道館(東京都)
出演
angela

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。