スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「OLDCODEX」が上海でツアー復帰公演 現地ファンはデビュー7周年を祝福

音楽 2016年10月28日(金)19:00

「OLDCODEX」が上海でツアー復帰公演 現地ファンはデビュー7周年を祝福

イメージを拡大

テレビアニメ「黒子のバスケ」「Free!」などの主題歌を手がけた、ボーカルのTa_2とペインターのYORKE.による異色ユニット「OLDCODEX」が10月22、23日の2日間、ライブツアー「OLDCODEX Tour 2016-2017“FIXED ENGINE”」の上海公演を行った。

同ツアーは、9月24日にZepp Diver Cityで行われた東京公演を皮切りにスタート。10月10日に開催された山口公演でのアクシデントでYORKE.が負傷したため、10月15日に開催される予定だった福岡公演が延期されており、OLDCODEXにとっては、この上海公演がツアー復帰公演となった。また、上海での公演はOLDCODEX初の試みであり、単独での海外公演も、2月に開催された台湾公演以来およそ8カ月ぶりとなった。

ライブでは、OLDCODEXがMCやキャンバスへのペイントといったパフォーマンスで現地のファンを沸かせる中で、11月30日リリース予定のニューシングル「Scribble, and Beyond」に収録される新曲や、「黒子のバスケ」第2クールのエンディング主題歌「WALK」などを披露。本編が終了し、アンコールを求める「OCDコール」が沸き起こると、09年10月21日にCDデビューを果たしたOLDCODEXを祝うため、ファンたちがサプライズで用意した「OLDCODEX7周年」と描かれた布をステージに向けて掲げ、ふたりの再登場を待ちわびるという一幕もあった。

OLDCODEXは今後、10月28日に幕張メッセで開催される「HALLOWEEN PARTY2016」に出演予定。11月5日には同じく幕張メッセでの「KNOT FEST JAPAN2016」、12月28~31日に開催される「COUNT DOWN JAPAN16/17」にも出演する。また、ライブツアー「FIXED ENGINE」の一環として、12月3日には韓国・ソウルでの公演も行われる。

フォトギャラリー

  • OLDCODEX

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。