スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「ONE PIECE FILM GOLD」中国で大ヒットスタート 公開3日間で興収11億円

ニュース 2016年11月22日(火)12:00

「ONE PIECE FILM GOLD」中国で大ヒットスタート 公開3日間で興収11億円

『ONE PIECE FILM GOLD』中国向け劇場公開ポスター

『ONE PIECE FILM GOLD』中国向け劇場公開ポスター

(C)尾田栄一郎/集英社
(C)尾田栄一郎/2016「ワンピース」製作委員会

イメージを拡大

人気アニメ「ONE PIECE」の劇場版最新作「ONE PIECE FILM GOLD」が、11月11日から中国全土で上映を開始し、公開初日から3日間の興行収入が6963万元(日本円で約11億円)を超えるスタートを切った。これは、2016年に中国で公開された日本映画の3日間の成績としてはトップとなる。これを受け、原作者で総合プロデューサーも務めた尾田栄一郎氏による、主人公モンキー・D・ルフィを描いた中国語の御礼メッセージも公開されている。

「ONE PIECE FILM GOLD」は、世界政府公認の独立国家グラン・テゾーロを舞台とし、同国を支配者する「黄金帝」ギルド・テゾーロの野望に、ルフィたち麦わらの一味が立ち向かっていくというオリジナルエピソードが描かれる。日本国内では7月23日に封切られ、北大路欣也やケンドーコバヤシなどの出演も話題を呼んで、興行収入約52億円の大ヒットとなっている。

なお、12月28日には同作のブルーレイとDVDが発売される。初回生産限定版には、イヤリング型チャーム付きゴールデンイヤホンや、オリジナルボードゲーム「グランテゾーロ・アドベンチャー」などが付属する。価格はブルーレイが8300円、DVDが7300円(いずれも税抜き)。

作品情報

ONE PIECE FILM GOLD

ONE PIECE FILM GOLD Check-in5

物語の舞台は、政府公認の独立国家、グラン・テゾーロ。世界中の名立たる海賊、海兵、大富豪たちが集うその世界最大のエンターテインメントシティは、世界政府すら手を出すことのできない“絶対聖域”だった。...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

  • 『ONE PIECE FILM GOLD』中国向け劇場公開ポスター
  • 原作・総合プロデューサーの尾田栄一郎からの 中国大ヒットに対する御礼メッセージ

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ