スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「はいからさんが通る」前編11月11日公開決定!原作の結末を初アニメ化する後編は18年公開

ニュース 2017年3月24日(金)20:30

「はいからさんが通る」前編11月11日公開決定!原作の結末を初アニメ化する後編は18年公開

(C)大和和紀・講談社/劇場版「はいからさんが通る」製作委員会

イメージを拡大

大和和紀氏の漫画を2部作でアニメ映画化する「劇場版 はいからさんが通る」の公開スケジュールが発表された。前編「紅緒、花の17歳」が11月11日、後編「東京大浪漫」が2018年に公開される。

1975~77年に「週刊少女フレンド」(講談社刊)で連載された原作漫画「はいからさんが通る」は、おてんばで竹刀を振れば無敵の“はいからさん”こと紅緒と、陸軍少尉・忍の恋模様を描く、大正時代が舞台のラブコメディ作品。78年に全42話のテレビアニメ版が放送されたほか、3度におよぶテレビドラマ化も果たしており、87年には南野陽子主演による実写映画版が公開されるなど、数多くのメディアで展開されてきた。今回の劇場版2部作では、テレビアニメでは描かれなかった原作のラストエピソードまでが初アニメ化されるという。

また、監督を「機動戦士ガンダムUC」「るろうに剣心 ‐明治剣客浪漫譚‐」の古橋一浩が務めることが発表されていたが、新たに後編監督として「ヤング・ブラックジャック」「リストランテ・パラディーゾ」の加瀬充子の起用が発表された。そのほかのメインスタッフも明らかにされ、キャラクターデザインに「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」「輪るピングドラム」の西位輝実、音楽に「鋼の錬金術師」「赤髪の白雪姫」の大島ミチルが参加。アニメーション制作は「赤毛のアン」「ちびまる子ちゃん」の日本アニメーションが行う。

作品情報

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~

劇場版 はいからさんが通る 前編 ~紅緒、花の17歳~ Check-in12

時は大正。女学校に通う17歳の花村紅緒は、いつも明るくケンカっ早いところのあるじゃじゃ馬娘。親友の環とともに楽しい学園生活を送り、恋も結婚相手も自分で選びたいと思っている。そんなはいから娘が出会...

アニメ映画・OVA情報TOP 作品情報TOP イベント一覧

フォトギャラリー

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。