スマートフォン用ページはこちら
ホーム > ニュース総合 > 「絶対無敵ライジンオー」新作小説が矢立文庫で連載開始

ニュース 2017年4月6日(木)12:00

「絶対無敵ライジンオー」新作小説が矢立文庫で連載開始

新作小説が連載開始!

新作小説が連載開始!

(C)サンライズ

イメージを拡大

サンライズが運営するウェブサイト「矢立文庫」で4月18日から、1991年に放送されたテレビアニメ「絶対無敵ライジンオー」の新作小説が連載を開始することが決定した。テレビシリーズとは一部デザインが異なる主役ロボットのライジンオーや、メインキャラクターである日向仁、月城飛鳥、星山吼児、白鳥マリアら「地球防衛組」の面々が描かれたキービジュアルも公開されている。

「絶対無敵ライジンオー」は、古代より地球を守る光の戦士・エルドランから、巨大ロボット・ライジンオーを託された、陽昇小学校5年3組の生徒たちが地球防衛組を結成し、五次元からやってきて地球侵略を目論むジャーク帝国に立ち向かっていくロボットアニメ。学校が巨大ロボットの格納庫になっており、教室が秘密基地に変形するという設定や、18人もの生徒たちそれぞれにスポットを当て、涙あり笑いありで彼らの成長を描いたストーリーなどが話題となり、翌年以降「元気爆発ガンバルガー」「熱血最強ゴウザウラー」へと続く「エルドランシリーズ」の礎を築いた。また、放送終了後の1992年には、6年生に進級した地球防衛組のその後を描くOVA版3作も制作されている。

新作小説は、テレビシリーズでストーリー構成・脚本を務めた園田英樹が執筆。そのほか、キービジュアルのキャライラストをキャラクターデザインの武内啓、メカイラストをメカニック設定のやまだたかひろが描き下ろすなど、当時のメインスタッフが再集結を果たす。なお、園田はテレビシリーズ放送当時に同作のノベライズ版(上中下巻)を上梓しており、地球防衛組が活躍する作中世界と、現実的なパラレルワールドが交差するストーリーが好評を博している。

そのほか、矢立文庫ホームページでは「AnimeJapan2017」のバンダイナムコ 映像音楽グループブースで上映された、矢立文庫のプロモーションビデオを公開中。PV内では、内田真礼演じるハジメちゃんと、武内駿輔扮するパロのコンビが掲載中の作品を紹介している。読者アンケート「サンライズ作品で新たに見たいものは?」も実施中だ。

フォトギャラリー

  • 新作小説が連載開始!

フォトギャラリーへ

特集コラム・注目情報

番組情報・出演情報

イベント情報・チケット情報

関連するイベント情報・チケット情報はありません。

イベントカレンダーへ

  • 今日の番組
  • 登録済み番組

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメは放送前日や放送時間が変更になったときにアラートが届きます。

  • 新着イベント
  • 登録イベント

Check-inしたアニメのみ表示されます。登録したアニメはチケット発売前日やイベント前日にアラートが届きます。

アニメハック公式SNSページ

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。